ピクシブ百科事典

電源開発

でんげんかいはつ

日本最大の卸電気事業者。愛称「J-POWER」

戦後、日本発送電GHQによって解体された後、電力会社は地域ごとに分割された。しかし地域ごとに分割された電力会社は体力が弱く、復興のために必要となる電力を満足に供給できず、発電所新設の投資もままならない状態であったため、これではイカンと政府と電力会社9社の出資によって設立された。現在は民営化されており、東京証券取引所第1部に上場している。よって株主になろうと思えばなれる。

全国各地に発電所や送電・変電設備を持ち、特に石炭火力発電所の規模では日本一の規模を持ち、水力発電の規模もトップクラス。発電された電力は電力会社へ卸されている。

コメント