ピクシブ百科事典

霊応ゲーム

れいおうげーむ

霊応ゲームとは、2015年5月8日にハヤカワ文庫にて、復刻版が発売された小説である。 著:パトリック・レドモンド 訳:広瀬順弘
目次[非表示]

「きみに手出しするやつはだれだって、この僕が殺してやるからな。」

あらすじ

1945年、イギリスの名門パブリック・スクールで学ぶ14歳の気弱な少年・ジョナサンは、同級生ばかりか教師にまでいじめられ、つらい日々を送っていた。しかしある時から、クラスで一目置かれる一匹狼のリチャードと仲良くなる。二人が親密になるにつれ、ジョナサンをいじめる悪童グループ仲間が一人、また一人と不可解な事件に巻き込まれていく……。

注意

この作品には同性愛グロテスクな表現が含まれている。
また、性的な表現も含まれているため注意すること。
pixivでは腐向けの作品が多い。

登場人物

ジョナサン・パーマー
いじめられっ子。ひょんなことから一匹狼のリチャードと仲良くなる。
心優しく、友達思い。読書が好きで、得意教科は歴史。

リチャード・ロークビー
クラスで一目置かれる一匹狼。
常に人を軽蔑するような態度を取る。

ニコラス・スコット
ジョナサンの友達。
頭が良く、ジョナサン、ペリマン双子よりも成績がいい様子。

スティーブン・ペリマン(兄)
マイケル・ペリマン(弟)
双子。ジョナサンとニコラスの友達。

ジェームズ・ホイートリー
ジョナサンをいじめる悪童グループのボス。

ジョージ・ターナー
悪童グループの一人。

スチュアート・バリー
悪童グループの一人。

関連タグ

小説 同性愛 BL 腐向け ヤンデレ / ヤンホモ

pixivに投稿された作品 pixivで「霊応ゲーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 147284

コメント