ピクシブ百科事典

青空の卵

あおぞらのたまご

いわゆる日常の謎を扱っている推理小説であるが、それと同時にその事件を通して描かれる人間ドラマにも重きを置いている。これにより異色の「癒しのミステリ」としばしば称されることもある。
目次[非表示]

あらすじ

平凡なサラリーマン・坂木司の親友は、ひきこもりの鳥井真一。彼は家庭環境と学生時代のいじめにより人間不信に陥っている。そんな彼に少しでも立ち直ってもらうため、坂木は日常、外で起こった様々な出来事を話す。鳥井は、その中に含まれた謎をあっさりと解いてみせる名探偵でもあるのだ。鳥井と坂木は様々な謎に、そしてそれを通して様々な人々に出会っていく事になる……。

登場人物

鳥井 真一(とりい しんいち)

ひきこもりの名探偵。頭の回転が速く、わずかな情報から物事を推理することが出来る。幼い頃に母親に捨てられ、父親も仕事が忙しかったため、幼少時代は祖母と共に過ごす。その後中学生時代にいじめにあったのをきっかけに不登校になる。またその時期に坂木と知り合い、彼と友人になる。基本的には外に出ることを嫌うが、坂木と一緒ならばある程度の外出は可能である。自宅でコンピュータプログラマーの仕事をしている。家にいることがほとんどのためか、かなりの料理好きで腕前も上々。趣味は全国各地の銘菓を通販で取り寄せること。

坂木 司(さかき つかさ)

外資系保険会社に務める平凡なサラリーマン。子供の頃から非凡な人物に憧れを抱いており、鳥井の友達になったのもそのため。鳥井が唯一無二の信頼を寄せる人物である。棘のない温厚な性格。非常に涙もろい。
作者と同名であるのは、これ以上良い名前が思いつかなかったからだそうだ。このシリーズの一人称語り部である。

滝本(たきもと)

鳥井・坂木の高校時代の同級生。現在は警察官として務めている。2人と再会後、食事目当てに度々巡回中などに訪れるようになる。

小宮(こみや)

滝本の部下。大らかな滝本に度々振り回されている。児童心理学について詳しい一面を持つ。

巣田 香織(すだ かおり)

デパート勤務のOL。ある事件をきっかけに鳥井・坂木と知り合い、その後度々2人の元を訪れるようになる。美人。

木村 栄三郎(きむら えいさぶろう)

細工職人で、昔ながらの職人気質を持っている。元々は坂木の会社の顧客であるが、その後鳥井と知り合い、度々彼に電話をかけたり外に誘ったりしている。カルチャースクールの先生もしている。

章題

「青空の卵」「仔羊の巣」は短編連作作品、「動物園の鳥」は長編作品となっている。
青空の卵
1.夏の終わりの三重奏
2.秋の足音
3.冬の贈りもの
4.春の子供
5.初夏のひよこ
仔羊の巣
1.野生のチェシャ・キャット
2.銀河鉄道を待ちながら
3.カキの中のサンタクロース

既刊

単行本

1.青空の卵(東京創元社,創元クライム・クラブ,2002年)ISBN 4-488-01289-2
2.仔羊の巣(東京創元社,創元クライム・クラブ,2003年)ISBN 4-488-01291-4
3.動物園の鳥(東京創元社,創元クライム・クラブ,2004年)ISBN 4-488-01296-5

文庫本

1.青空の卵 (東京創元社、創元推理文庫、2006年) ISBN 4-488-45701-0
2.仔羊の巣 (東京創元社、創元推理文庫、2006年) ISBN 4-488-45702-9
3.動物園の鳥 (東京創元社、創元推理文庫、2006年) ISBN 4-488-45703-7

テレビドラマ

『青空の卵』(あおぞらのたまご)のタイトルで2012年7月28日から9月29日よりBS朝日「ドラマインソムニア」枠で放送。原作はシリーズ第1作の同名小説

キャスト

鳥井真一:阿久津愼太郎
坂木司:井上正大
滝本孝二:春川恭亮
小宮:鈴木勝吾
巣田香織:黒川芽以
塚田基:平野良
安藤純:志尊淳
佐々木喜英
まりお:星野麻都
清水章吾

主題歌

grow/keeno feat.ぐるたみん

keeno氏による初音ミク曲「grow」を、歌い手の「ぐるたみん」が歌っている。

関連タグ

小説 推理小説 ひきこもり探偵 坂木司
青空の卵仔羊の巣動物園の鳥

pixivに投稿された作品 pixivで「青空の卵」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14267

コメント