ピクシブ百科事典

魔法少女マジカル☆クリーミー

まほうしょうじょまじかるくりーみぃ

魔法少女☆マジカルクリーミーとはキッチン戦隊クックルンの2作目のゴー!ゴー!から登場している怪人である。

可愛い見た目でアオイ曰く「いつもと絵のタッチが違う」との事。ミトンに怪人?と聞かれた時、
自分は怪人だと答えた。初代クックルンに登場した見た目は可愛いが、真実の姿は恐ろしいというかぼちゃ怪人のかぼちゃんの引き継ぎのようなキャラである。
だが、必殺技を使うとき、すごい顔になるのでよくクックルンに「全然ラブリーじゃない。」と言われてしまう。それぞれのシリーズに登場するにて必殺技も変わっていく。
初登場時は「魔法少女マジカル☆クリーミーのラブリークリーム♡」と言う必殺技で怖い顔になって踏ん張って大量のクリームを出していた。それを見て最初はタイプと言っていたハッサクがショックで戦闘不能となった。
2回目登場回では必殺技がない茶太郎にマジカルホイップの出し方を教えてあげた。
その為、茶太郎からは「先生」と呼ばれている。
ちなみにこれは鶏肉怪人のチキンデーモンの回でも使用されている。

3回目登場回ではラブリーじゃない顔を見せるも、アユからは「可愛い♡」と言われ、フキノスケは恋に落ちる。魔法少女になりたがったアユとやりたくなったフキノスケと一緒に変顔をして魔法を出そうとした。ちなみにこの回ではマジカル☆クリーミーとは別の怪人が満腹ビームで吹き飛ばされている。
ちなみにこの時の必殺技の名前は「マジカル☆スイートシャワー」である。【だが、実際に出たのはおならだった。】
フキノスケからはちゃん付けで呼ばれている。

関連記事

親記事

キッチン戦隊クックルン きっちんせんたいくっくるん

兄弟記事

コメント