ピクシブ百科事典

MESSIAHofLEGENDIA

めさいあおぶれじぇんでぃあ

『MESSIAH of LEGENDIA』とは、宮川大河氏によるWeb漫画作品。
目次[非表示]

概要

宮川大河氏が、自身のサイト「アトリエMANA」で公開している、連載中のファンタジーWeb漫画。公式の略称は「MOL」。

連載開始時期は不明。2011年3月30日に現在のサイトへ移転し、翌日に第4話を公開しているので、2011年からの連載と思われる。
一話のページ数は平均で24ページ前後。更新速度はマチマチで、速い月は週一話、遅くとも月に1~2話を掲載している。
掲載ページを見ると全5章予定になっていて、公式発表では全500話前後予定になっている。もっと長くなるかもしれないという。

王道RPG風のファンタジーで、設定がかなり作り込まれていることと、伏線の仕掛けが膨大緻密なことが特徴。ライトな層からディープな層まで別の楽しみ方ができる。
作風は少年漫画。
同サイトでは同氏による音楽活動もあり、MOLのテーマ曲も作曲されワールドマップで仕様されている。

あらすじ

都内の高校に通う一年生、蘭野紘津村浩太秋川織人は、ふとしたきっかけで「異世界リノガイア」に迷い込んでしまう。
リノガイアで自分たちが救世主「クラウン」であると告げられた蘭野たちは、アラン(蘭野)、ロイ(津村)、オルト(織人)と名前を変えて、全世界を滅ぼす「」を倒すため、西の最果てを目指して旅立った。

世界観

MOLには「リノガイアの人間」と「現実世界の人間」が登場し、物語が進んでいく。
その中で、文化文明の共通点や世界観の違いによる概念の違い等が、登場したり語られたりしている。よくあるファンタジーではやりすごされるような「太陽の昇る方角が同じなのはなぜか」「同じ言語を使うのはなぜか」といった疑問も提起されている。
世界を滅ぼすと言い伝えられている「」は、その正体が一切不明で、「闇の幹部」と呼ばれる存在がいることだけが判明していて、最終目標が明確でいて不明確という特徴もある。

主な登場人物

アラン ロイ オルト シス ガイラ
アル カズヤ ヨシノ ツバサ

関連イラスト


関連タグ

ファンタジー Web漫画 RPG

関連リンク

アトリエMANA...宮川大河氏サイト
MOL英語版...「MESSIAH of LEGENDIA」英語翻訳版の掲載サイト
twitter...アトリエMANAの更新情報twitter

pixivに投稿された作品 pixivで「MESSIAHofLEGENDIA」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 962

コメント