ピクシブ百科事典

ZAZENBOYS

ざぜんぼーいず

2003年に結成された法被を着たLED ZEPPELIN
目次[非表示]

ZAZENBOYSとは元ナンバーガールの向井秀徳(Vo/Gt/Ky)とアヒト・イナザワ(Dr)によって結成されたギターロック・バンドである。
 
ナンバーガールを解散した後、向井が自らの音楽を追求するためアヒト・イナザワを誘い結成。
その後、2003年のRISING・SUN・ROCKFESTIVALで初ライブを行い、この時参加していた    元Kickin' The Lion吉兼聡(Gt)、元ART-SCHOOL,ストレイテナー日向秀和(Ba)が加入。
ここから全国で精力的なライブ活動を行っていく。

2004年1月10日に1stアルバム「ZAZEN BOYS」をリリース。
同年2月26日に1stシングル「半透明少女関係」をリリース。
(当時ライブ会場限定、現在はiTunes Store限定)
更に、同年9月1日に2ndアルバム「ZAZEN BOYSⅡ」をリリース。

順調に進んでいると思われたZAZENBOYSの活動であったが、向井が感じた《熱量の違い》から
アヒト・イナザワが2004年12月30日のCOWNTDOWNN・JAPAN04/05のライブもって脱退。
これは当時の業界人やリスナーに大きな衝撃を与えた。

そして、2005年1月についに新たなドラマーの元ズボンズ松下敦が加入。
ライブ活動を再開始してゆく。

2005年7月16日に『新しいZAZENBOYS』を示すシングル2ndシングル         
「HIMITSU GIRL'S TOP SECRET」をリリース。
2006年1月18日に3rdアルバム「ZAZEN BOYSⅢ」をリリース。

だが2007年2月7日に日向秀和の脱退が発表。(日向が多くのバンドと並行して活動していたため向井とのスケジュールが合わないことが増え、向井が脱退を勧めたため。) 
2007年2月11日に配信の「感覚的にNG」のレコーディングをもって日向秀和は正式に脱退。

しかし同年3月に早くも新たなべージスト元12939db吉田一郎が加入。
 
2007年12月5日に3rdシングル「I Don't Wanna Be With You」をリリース。
2008年9月17日に4thアルバム「ZAZEN BOYS4」をリリース。
2012年9月5日に5thアルバム「すとーりーず」をリリース。

息を長く活動していたが、突如2017年10月13日に吉田一郎の脱退が発表。
12月29日のCOWNTDOWNN・JAPAN17/18のライブをもって吉田一郎が正式に脱退。

そして、2018年7月に再度新たなべージストとして385のMIYAが加入。
新生ZAZEN BOYSがスタートした。

メンバー

現メンバー


向井秀徳(Vo/Gt/Ky)オリジナルメンバー。バンドの楽曲の全ての作詞・作曲を担当。HENTAIでTENSAIでKICHIGAI 。(メイン画像下)
別名「無戒秀徳」 「向畑徳次郎」

吉兼聡(Gt)オリジナルメンバー。カシオダンスと呼ばれる独特な動きと寸分狂わぬ正確無比な  ギターが特徴。無口。しかし、意外と酒飲み野郎。(メイン画像左)
別名「カシオメン」

松下敦(Dr)正確なリズムと重量感のある響くドラムが特徴。当初はキャラが定まってなかった。
体重も定まってなかった。(メイン画像上)
2005年1月加入 別名「柔道2段」

MIYA(Ba)しなやかなKEMONOベースが特徴。ぱっと見性別不詳。
2018年7月加入

元メンバー


アヒト・イナザワ(Dr)オリジナルメンバー。センス溢れる軽快な手数多めのドラムが特徴。
向井の盟友。つまりHENTAI。(メイン画像左上・左)
2004年12月脱退 別名(というか向井のおふざけ)「アピート・イナザワンティ」

日向秀和(Ba)オリジナルメンバー。激しい動きと独特な音色と躍動感のあるベースが特徴。
向井の(自称)弟子。(メイン画像左上・右)
2007年2月脱退 別名「町田のヤンキー」

吉田一郎(Ba)ZAZENBOYSでの活動で覚醒したべージスト。重量感&テクニックの迫力あるベースが特徴。体重の方も加入前後で覚醒した。向井の(多分)弟子。(メイン画像右)
2007年3月加入 2017年12月脱退 別名「坊ちゃん」「肉塊」
                (向井は広めたがっていたが全然浸透しなかった)

pixivに投稿された作品 pixivで「ZAZENBOYS」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 424

コメント