ピクシブ百科事典

ドクターの編集履歴

2021-10-19 07:13:43 バージョン

ドクター

どくたー

複数の意味を持つ。本文参照。

英語のスペルは「doctor」。


概要

ドクターかわいいよドクター


第五世代から新登場するトレーナー。
どうやらポケモンセンターの代わりらしく、洞窟鉱山等のダンジョンの様に入り組んだ場所で出会える(黒の摩天楼やリトルコート、ビッグスタジアムでは回復してくれない)。飽くまでトレーナーなので、初対面の時に対戦する必要があるが、出会った相手のポケモンを全回復してくれる。
デザインは青い白衣にマスクをつけた糸目(というより穏やかな目つき?)の男性といったところ。聴診器をボールに当てているが、何か聞こえるのであろうか?

ポケモン廃人Lv.3


同業者にはナースがおり、性別が違うこと以外は役割は全く同じ。

ポッキー&糸目の日!!


ドクターの概念はアニポケで先に登場しており、タケシでポケモンの治療を専門とするポケモンドクターを目指して養成学校に通っている。

「僕はね、


BW2のプラズマフリゲートでは『キリツグ』という名前のドクターが登場し、ちょっとした話題となった。どうも彼は親プラズマ団派であり、プラズマ団が世界征服すれば傷つくポケモンが減るのではないかと考えている。余談だが、元ネタの声を務めた小山力也氏はアニポケで『ドクター・ドク』役を務めていたり、BW2の発売開始年はちょうど『Fate/Zero』のアニメが放送開始年だったという小ネタがある。

じてんしゃくれるひと


第8世代でも登場。青い白衣にマスクという特徴を受け継いではいるが、メガネを着眼した虚ろな表情の猫背な男性として登場。激務で疲れているのであろうか?カラダニキヲツケテネ!
この他、ストーリーではドクターのグラフィックを流用した人物が行く先々でエール団に絡まれており、彼を助けるとロトムじてんしゃをくれたり、水上走行できるようにバージョンアップしてくれる。

いりょうチーム


また、女性のドクターも登場。男性ドクターと組んでいるとチーム名が「いりょうチーム」となる。
女性ドクターはグラフィックを流用して研究員の役割としての活躍する。

使用ポケモン

ダンジョンの中継地点がメインである為、
今作の看護士枠であるタブンネを一匹だけ連れている。
第8世代ではサーナイトなど回復枠以外のポケモンも連れるようになった。

関連タグ

ポケモントレーナー 一般トレーナー
博士号を持つトレーナー
けんきゅういん