ピクシブ百科事典

エール団

えーるだん

ゲーム『ポケットモンスター ソード・シールド』に登場する組織。
目次[非表示]

概要

ポケモン剣盾』で登場予定のガラル地方で活動するトレーナーの集団。

主人公のライバルであるマリィの過激ファンで、彼女をチャンピオンにする為にガラルの各地でホテルの占拠や交通機関の強奪などの迷惑行為をしている厄介者集団。前作の悪の組織のようにヤンキーのような風貌が特徴で全体的には黒とマゼンタで構成されたパンクロッカーを思わせる衣装を着ているのが特徴で、男性は小太り気味になっている。一方で女性はマリィがデザインされたタオルを持っている。

PVではガラルジグザグマ系統を繰り出している。

余談

モチーフはサッカーの試合会場で過激な迷惑行為を行うファンの総称である『フーリガン』では無いかと言われており、組織名も応援を意味する『Yale』(エール)が由来だろう。ちなみに、サッカーの発祥もガラルのモデルであるイギリス(厳密にはイングランド)とされている。

一部ファンからはマリィが現れた時の反応から『厄介オタク』に例えられているが、元ネタとされるフーリガンはただのキモオタの集団ではなく、極右やテロリストなどの過激派組織に組したり、外国人への差別的言動や単に暴れる事そのものが目的になっている者も多く、イギリス等では大きな社会問題になっており、悪の組織のモチーフに使われてもおかしくはないだろう。
日本のプロ野球観戦に訪れる悪質な野球ファンの暴動や迷惑行為と比べても、場所を問わない、凶器で武装しているなど手段を選ばない傾向にある。

本作におけるオフィシャルなポケモンバトルは地方をあげてのスポーツという位置付けである為、エール団がスポーツ関係の過激派を元ネタにしているとされるのはある種の必然だったのかもしれない。また、日本もスポーツの祭典である東京オリンピックを控えている事からある種の時事ネタと言えるのかもしれない。

その一方で、世界征服等の大それた野望や危険な思想を掲げて行動しているわけではなければ何らかの科学力を所有している訳ではようなので、前作の悪の組織のように彼らのバックに黒幕(リンク先ネタバレ注意!)がいるのではないか、若しくは黒幕の都合の良いように利用されているにすぎないのではないか…と考察する向きもある。

関連項目

ポケモン剣盾 悪の組織(ポケモン) ガラル キモオタ フーリガン

歴代の悪の組織

ロケット団 第一、二世代
マグマ団アクア団 第三世代
ギンガ団 第四世代
プラズマ団 第五世代
フレア団 第六世代
スカル団 第七世代
レインボーロケット団 第七世代(ウルトラサンムーンのみ)

関連記事

親記事

悪の組織(ポケモン) ぽけもんのあくのそしき

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「エール団」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 183494

コメント