ピクシブ百科事典

特定の範囲地域など)に人や物などが著しく少なくなっていくことをいう。
それが進行している状況、又は進行した結果の状態は「過疎化」と呼ばれる。

一般には「過疎地」など、地域や社会面での話題で出てくることの多い言葉であるが、インターネット世界では上記の意味から転じて電子掲示板オンラインゲームに接続する人が少なくなることを「過疎化」と評する。またそのような状態を指して「過疎ってる」という表現もある。

対となる言葉は「過密」。

解説

よく誤解されるが、人口密度が希薄なのが即ち「過疎」というわけではない。過疎化とは「元はそれなりの人口が存在したものが、減少したことにより元の行政サービス水準を保つのが困難になる」ことを言い、「過疎」の自治体は周辺地域より相対的に人口密度が高い場合もある。例えば、北海道函館市(人口約26万人)は人口減少が著しく2014年から全域が過疎地域に指定されているが、これに隣接する北斗市、七飯町、鹿部町はいずれも過疎地域ではない(鹿部町に至っては人口4000人しかいないのだが)。

したがって、人口を指して「過疎」と言う場合、「過密」(都市機能の過度の集中)は対義語ではない。ドーナツ化現象で人口が減少していた1980年代千代田区中央区(東京23区)のように「過疎」と「過密」が同一地域で同時進行する場合もある。

関連タグ

過疎子 閑散 限界集落

関連記事

親記事

密度 みつど

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「過疎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1807

コメント