2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

スター団

すたーだん

ゲーム『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』に登場する集団。
目次[非表示]

概要

オレンジアカデミー / グレープアカデミーのやんちゃな生徒の集まりで、周りの人々への嫌がらせや強引な勧誘、授業にまともに参加しないなど、アカデミーの風紀を乱しているとされる。
したっぱは制服のサスペンダーを下ろし、星型のサングラスとヘルメットを被っている。「お疲れさまでスター」という独特の挨拶や、バトル前に両手で星形を描く特徴的なジェスチャーを行う。

創設者はマジボスと呼ばれる正体不明の人物で、創設時期は物語開始から約一年半前。マジボスの下に配下と思われる5人のボスがおり、彼らはそれぞれ得意とするタイプの名を冠した組を持ち、パルデア地方の各地にアジトを構え、大勢のしたっぱを従えている。
ボス達は一年半以上もの間、登校拒否を続けている。このまま登校拒否が続けば退学の恐れもあるが、一向に解散される気配はなく、アカデミーは彼らの行動に頭を抱えているらしい。

一方で、それでも過去における悪の組織と比べて小規模で野心や危険思想を抱いたり、高度な科学力を有しているようには思えず、どちらかと言えばエール団スカル団のような不良トレーナーの集まりに見える。

ゲームでは3ルートのうち1つ「スターダスト・ストリート」でスター団と対峙することになる。転入生である主人公の力に目を付けたカシオペアなる人物によって、多額のLPを報酬に、問題児集団であるスター団を解散させる「スターダスト大作戦」に協力するよう依頼される。

紹介イラストではスター団が所有する改造車『スターモービル』が舌を出しているように見えるが…?

ボス

名前ボール担当
ピーニャあく組チーム・セギンボスタイマーボールまとめ役
メロコほのお組チーム・シェダルボスクイックボールなんでも屋
シュウメイどく組チーム・シーボスリピートボール服飾
オルティガフェアリー組チーム・ルクバーボスゴージャスボールメカニック
ビワかくとう組チーム・カーフボスヒールボール戦闘員育成
マジボススター団ボスモンスターボールリーダー


団ラッシュ

スター団のアジトにおける戦闘システム。
本作ではアジト内のスター団のしたっぱ達が一斉にポケモンを出して襲いかかってくる。ダブルバトルやトリプルバトル、レイドバトルの比ではない。
そのため、手持ちの前から3体を使い、レッツゴーによるおまかせ戦闘で蹴散らすことで攻略する。

始めるには、アジト入口前のしたっぱを通常バトルに勝利し、入り口のゴングを調べなければならない。
そして、制限時間内に一定数のポケモンを撃破することがクリア条件である。
手持ち3体全てが戦闘不能、または撃破したポケモンが一定数に満たずに時間切れになると失敗となる。

自動戦闘なので細かい指示が出せない上、おまかせ戦闘の勝敗はタイプ相性とレベル差が重要である。回復は協力者であるネルケに話しかけるか、アジト内の自販機を調べることで行える。

また、おまかせ戦闘中のポケモンはランダムに動くため、定期的にZRやRで呼び戻すテクニックも重要。

したっぱを蹴散らすことに成功すると、それぞれのアジトのボスとポケモンバトルし、勝利することでその組を解散させることができる。
クリアするとボス撃破の証であるダンバッジを入手し、わざマシンマシンで作成できるわざマシンの種類が解禁され、わざマシン作成に必要な仮想通貨リーグペイを入手できる。

クリア後は再度ゴングを調べることで団ラッシュに再挑戦でき、時間内に撃破した数に応じて報酬を多くもらえる。

余談

  • 「団」とつく悪の組織では地味に過去の組織とイニシャルが被った初の事例(スカル団S)。
  • スター団という団の名称や、ほのお組等の幾つかの組に分かれているのは、宝塚歌劇団を彷彿とさせる。また、こちらの組織上では男女の組員が存在する点では異なる。
  • 各チーム名はカシオペア座の星の名前に由来する。左側から順に以下の通り。
    • ε星:セギン(Segin)
    • δ星:ルクバー(Ruchbah)
    • γ星:ツィー(Tshi)
    • α星:シェダル(Schedar)
    • β星:カフ(Caph)


関連タグ

ポケモン ポケモンSV パルデア
悪の組織(ポケモン) アカデミー(パルデア)

  • ミラーボ:ポケモンシリーズ中の人物における☆を衣服身にあしらっている者繋がり。こちらは元悪の組織シャドーに所属していたトレーナー。
  • ぼうそうぞく:似た特徴を持っている。バイクに乗る悪者トレーナー。スター団はモトトカゲと言うポケモンをバイク代わりにしている。





















※これより先、シナリオに関する大きなネタバレを含みます。





















スター団結成の経緯

スター団のボスを倒していくと、スター団のメンバーが全員アカデミーで過去にいじめを受けていた事実が明らかに。当然、創設者であるマジボスことカシオペアもいじめの被害者であり、いじめに対抗するための手段として結成したのがスター団だったのである。

そして一年半前スター大作戦を決行し、いじめっ子との全面対決を計画したが、当のいじめっ子達は全面降伏。そして事態が大きくなり過ぎたことを懸念してカシオペアは姿を消す。以来、スター団はカシオペアが帰って来ると信じてスター団を解散せずにいたが、いつのまにか悪印象を植え付けられ、不良集団に成り下がってしまったのである。

しかし、これだけの出来事が何故いままで公になっていなかったのか?
オルティガの執事でもある当時の校長イヌガヤによると、なんと「当時の教頭が責任逃れのためにスター大作戦のデータを抹消し隠蔽。当然教頭には然るべき処分が下ったが、いじめを防げなかった自分も責任を取り、全教員にも無理を言ってやめてもらった」とのこと。
今のアカデミーの教員は、校長も含め全員が一年半前に総入れ替えで赴任してきた教員たちであり、いじめの事実もスター団の結成理由も知らされていなかったのである。

この事実を知ったネルケ・・・否、クラベル校長はスター団のおかげで今のいじめのないアカデミーがある事を実感し、スター団解散を取り消し。
とは言え、彼らの起こした不良行為自体は校則違反のため、団ラッシュの独自性と彼らのバトルの強さを見込み、罰則としての奉仕活動も兼ねて、STC(スター・トレーニング・センター)として、生徒のバトル訓練施設の運営を任せたのだった。

真の関連タグ

いじめられっ子 哀しき悪役

関連記事

親記事

悪の組織(ポケモン) ぽけもんのあくのそしき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 172061

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました