ピクシブ百科事典

さい

犀(サイ)のイラストにつけられるタグ。
目次[非表示]

「ママー あれ何してんのー?」

概要

哺乳綱奇蹄目サイ科に属する5種の哺乳類の総称。アフリカに2種(クロサイシロサイ)、アジアに3種(インドサイジャワサイスマトラサイ)分布している。
英語では【a rhinoceros 】といい、語源となったギリシャ語では「鼻に角がある」という意味を持つ。

頑強な大きい体、分厚い皮膚、そして鼻先に生えたが特徴。全て植物食である。
その皮膚の頑強さは全哺乳類中でも最高硬度ともいわれ、幼体はまだしも成体ともなればいかなる肉食獣もの爪牙をも防いでしまうという。
また時速50kmで走行も可能、動物ファンの間では「陸の重戦車」と称えられることも。

犀の皮膚のケラチン(角質)が固まって出来た物で、成分的には爪と同じもの。なので折れてもまた生えてくるし、時々木などに擦り付けて砥ぐこともある。
この角が媚薬の原料とされたり、或いは印鑑や装飾の材料として珍重された為過剰に狩られ、全ての犀が絶滅の危機にある。特にジャワサイは著しい状況にあり、インドネシアのジャワ島西部にまで生息域を狭められてしまった。いくつかの種類が絶滅しており、近代までは中国やモンゴルにも棲息していた。

一見、大人しそうだが実際は神経質な性格をしており、不用意に近付くと突進を仕掛けてこちらを追い払おうとする。

ネット上では、大勢の観客が見ている中でサイが交尾している映像(外部リンク)が有名である。

その他

  • 9月22日世界犀の日に認定されており、国内でも各地の動物園で犀の危機的現状を知ってもらうべく、犀にちなんだ催しものが開催されている。


犀をモチーフにしたキャラクター

トランスフォーマー

仮面ライダー

スーパー戦隊シリーズ

ポケットモンスター

その他

関連タグ

生物 動物 哺乳類
サイ さい rhino 表記ゆれ
(ウマ) ……奇蹄目仲間の哺乳類。

pixivに投稿された作品 pixivで「犀」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 197452

コメント