ピクシブ百科事典

おひさま (テレビドラマ)

おひさま

第84シリーズにあたる、朝の連続テレビ小説。
目次[非表示]

「私は陽子。太陽の“陽子”です!」

概要

連続テレビ小説』最後の地上アナログ放送作品となったドラマ。『娘と私』放送開始から数えて50周年となる作品でもある。今回は岡田惠和書き下ろし脚本によるオリジナル作品で、安曇野市松本市を舞台に、そば屋の女将となった主人公の回想という体で話は進行していく。ただし、語り部となっている現代側の主人公にもゆっくりとだが、話の展開がある。

主演の井上真央はオーディションではなく、NHKからのオファーで決まった。当初は3月28日開始予定だったが、3月11日の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)発生による特別編成実施により、1週繰り下げての放送となってしまった。放送前からドラマである。

一番の特徴は最終回だろう。よりによって、連続テレビ小説史上最強のキャスティングを実現させてお茶の間を仰天させたことが話題となったからだ。特にあのお方に関しては出演するとは思っていなかった人も多かったのではないだろうか。

あらすじ

平凡な主婦・原口房子はふと立ち寄った長野県安曇野で運転していた車がそば畑で脱輪してしまう。助けを求めてさまよっている内に「百白花」という店を見つけ、そこに立ち寄る。店には陽子という素敵な老女が店を切り盛りしていた。彼女の空気に惹かれた房子は陽子の半生に耳を傾けるのであった…

主な登場人物

都合上、本編と現代で分ける

本編

  • 須藤陽子(丸山陽子) ・・・ 演:井上真央(幼少期:八木優希)
  • 丸山和成 ・・・ 演:高良健吾
  • 須藤紘子 ・・・ 演:原田知世
  • 須藤良一 ・・・ 演:寺脇康文
  • 須藤春樹 ・・・ 演:田中圭(幼少期:中川大志)
  • 須藤茂樹 ・・・ 演:永山絢斗(幼少期:渡邉甚平)
  • 桐野富士子 ・・・ 演:渡辺美佐子
  • 丸山徳子 ・・・ 演:樋口可南子
  • 丸山道夫 ・・・ 演:串田和美
  • 丸山日向子 ・・・ 演:井上琳水(3歳)、曽我美月(6歳)
  • 筒井育子 ・・・ 演:満島ひかり
  • 相馬真知子(秦野真知子) ・・・ 演:マイコ
  • 相馬剛三 ・・・ 演:平泉成
  • 村上カヨ ・・・ 演:渡辺えり
  • 宮本タケオ ・・・ 演:柄本時生(幼少期:勝隆一)
  • 高橋夏子 ・・・ 演:伊藤歩
  • 田中ユキ(夏川ユキ) ・・・ 演:橋本真実(幼少期:荒川ちか)
  • 飯田小太郎 ・・・ 演:近藤芳正
  • 中村正 ・・・ 演:ピエール瀧
  • 石井恵子 ・・・ 演:(9歳 - 12歳)寺本純菜、(15歳 - )石橋杏奈
  • 木村ハナ ・・・ 演:(9歳 - 12歳)木村真那月、(15歳 - )土屋太鳳
  • 平岡圭介 ・・・ 演:(9歳 - 12歳)平岡拓真、(18歳 - )大和田健介
  • 倉田杏子 ・・・ 演:(9歳〜12歳)大出菜々子、(15歳 - )金澤美穂

現代


スタッフ

  • 脚本:岡田惠和
  • 音楽:渡辺俊幸
  • 題字:永石勝
  • タイトルバック:関和亮
  • 時代考証:天野隆子
  • 信州方言指導:麻ミナ
  • 医事指導:酒井シヅ
  • 所作指導:若柳彦三衛門
  • 飴作り指導:吉田菊次郎
  • 裁縫指導:小林繰子
  • 蕎麦打ち指導:武田修
  • 金継ぎ指導:甲斐美都里
  • ハーモニカ指導:池田輝樹
  • プロデューサー:大橋守
  • 制作統括:小松昌代


主題歌『おひさま~大切なあなたへ』平原綾香
※基本、土曜日のみ流れていたが最終週月曜でも使用された

関連タグ

連続テレビ小説
長野県

コメント