ピクシブ百科事典

くじびきアンバランス

くじびきあんばらんす

『くじびきアンバランス』とは、漫画『げんしけん』の作中で劇中劇として登場する架空の漫画・アニメ作品。およびそれを元にして実際に製作された漫画・アニメ作品。
目次[非表示]

概要

今まで全く運から見放されていた榎本千尋は、この春に無事に立橋院高校に合格。だが、この学校、入学試験などの重要な行事を「くじびき」で解決しようとする一風変わった高校だった。入学式のホームルーム後、ふらりと立ち寄った図書館でとある少女に出会う。彼女の名前は秋山時乃。極度のキノコ好きで、「キノコ」という単語を耳にするだけで幸せになれる……らしい。千尋は時乃に「キノコ、好き?」と無造作に詰め寄られて、千尋はその積極的な態度に時乃に一目惚れをしてしまうのであった。

登場キャラクター(第一期)

秋山時乃チーム


現・生徒会

上石神井蓮子チーム

先生

その他

硬派チーム

玻瑠麻緒梨チーム

アニメ

2004年12月から2005年4月までOVAとして全3話が発売された。

各話リスト

話数サブタイトル
第1話出会いはアンバランス
第21話大総集編
第25話くじびきよ、永遠(とわ)に


外部リンク

第一期公式ページ

pixivに投稿された作品 pixivで「くじびきアンバランス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 121575

コメント