ピクシブ百科事典

アイアムアヒーロー

あいあむあひーろー

アイアムアヒーローとは花沢健吾によるホラー・アクション漫画。
目次[非表示]

概要

漫画雑誌ビッグコミックスピリッツで連載されたホラー漫画。作中では『ZQN』と称されるゾンビを題材とした作品。

全22巻。

あらすじ

物語の序盤は冴えない主人公鈴木英雄の恋人との喧嘩、上手くいかない仕事、ありふれた東京の日常などが描かれている。

だが次第に、何故か警戒態勢の警察、厚労大臣の一時危篤、入院先での銃撃戦、そして全国に多発する噛みつき事件など、不穏な空気が社会を漂い始め、英雄自身もタクシーに撥ねられ首があらぬ方向に曲がっても尚動いている女性を目撃する。しかし英雄にそんなことを気に留める余裕は無かった。

だが2009年GW直前、突如として謎の感染病によるパンデミックが発生。

炎上する六本木ヒルズ、爆発する米軍基地、マンションから落下してくる人間、墜落する報道ヘリ、米軍機、旅客機。

そして”食人鬼化”した人間、そしてその食人鬼から何かしらの傷を負うことで通常の人間も食人鬼化していく地獄絵図化とした風景が英雄の目前に広がっていた。

食人鬼、『ZQN』により恋人や仕事仲間も失いながらも逃げる最中、樹海で出会った女子高生、早狩比呂美と共に、これまでの社会に劣等感を抱いていた英雄が崩壊しつつある文明社会をどう生き延び、そしてZQNの本質に迫ってゆく様子が描かれている。

登場人物


関連イラスト

てっこ
スカッとさわやか



関連タグ

ビックコミックススピリッツ ゾンビ

余談


2016年、大泉洋主演で実写映画化された。

同時期の他地域を描いたスピンオフ「アイアムアヒーロー in OSAKA」、「アイアムアヒーロー in IBARAKI」、「アイアムアヒーロー in NAGASAKI」。
8名の漫画家によるアンソロジー「8 TALES OF THE ZQN」。
アンソロジー小説「アイアムアヒーロー THE NOVEL」が刊行されている。

関連記事

親記事

ビッグコミックスピリッツ びっぐこみっくすぴりっつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アイアムアヒーロー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 302433

コメント