ピクシブ百科事典

アストレイアウトフレーム

がんだむあすとれいあうとふれーむ

ZGMF-X12 ガンダムアストレイ アウトフレームとは、公式外伝『機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY』の主人公機。PS2ゲーム『GENERATION OF C.E.』では「ガンダムアストレイOF」と省略されている。
目次[非表示]

概要

ジャーナリストの主人公ジェス・リブルが愛用する機体。

元はテスタメントガンダムの予備機としてジェネシスαにパーツ状態で保管されていた機体をジャンク屋組合のロウ・ギュールが建造、その際に装甲など各部の仕様を変更して作業用モビルスーツとして生まれ変わった。

名称は両陣営の技術が混在しているような特徴を持つ本機に、連合・ザフトどちらの規格にも合わない「規格外のMS」という意味をこめてロウが命名したものだが、その出自から本来のガンダムアストレイの系譜からは外れた存在である。

原型機と異なり本機には核動力とニュートロンジャマーキャンセラーは搭載されておらず、バッテリーで駆動する(ストライカーシステムは継承している)。またロウがアストレイ系特有の発泡金属装甲を採用したためPS装甲でも無い。

ロウ達が火星に発つことになった際、AIの「8」が何故か火星に行く事を嫌がったため、ジェスが預かって一時アウトフレームのサポートに付いた。

テスタメントと交戦、中破した事をきっかけに戦闘用の「アウトフレームD」へと改修された。

ストライカーシステム

テスタメントから背部ストライカーパック用のプラグは継承しているため、エールストライカーをはじめとしたストライカーパックを装備することが出来る。
便宜上ここでは本機が装備したバックパックを記すが、公式資料で明確にストライカー扱いされているパックは「Gフライト」だけ

後にウィザードシステムとシルエットシステムにも対応した「マルチパック」が追加された。

バックジョイント

伸縮機能と多重関節を備えたクレーンアームやアーマーシュナイダーなどを搭載するアウトフレームの基本装備。
厳密にはストライカーパックではないが、背部ストライカーシステムを経由しており、居住ユニットであるバックホームを運用する際には必須のパック。

バックホーム

長期取材用装備であるバックパック。居住用ユニットで、3F構造の「」。バックジョイントのアームを使って支える形で装備される。大容量バッテリーも搭載しているのでこれだけでもキャンプ生活できる。本作品の泥臭さを醸し出す装備である。
ただしバッテリー駆動のため、やはりエネルギー不足に陥るしそうなると生活もままならなくなる。例えばお湯が沸かせなくなるとか。

1Fはカイトとジェスの居住区、2Fは主に「キッチン」でセトナ・ウィンタースがよく使用する。3Fは「風呂」でユン専用レイスタの工具で移送された。

  • シールド
背部には鉄杭を備えたシールドをマウント可能。
  • シューティングコート
バックホームコンテナ内に収納される隠密性を高めるコート。複数の迷彩色がある。
  • 煙幕散布装置
バックホーム上に煙幕発生装置も搭載。主に切り裂きエドの護衛・搬送の際に使用。

Gフライト

「8」が設計した大型飛行装備。

飛行ユニットは機体輸送用の大型マシンで、飛行形態ではGフライト用シールドウイング(翼に変形する。MS形態時では大型盾)も展開させ、機体の上下が覆われる。両手が空くため飛行しながらの取材を可能とする。作中ではインパルスガンダムにも追従できていた。

ストライカーシステム対応装備なのでスカイグラスパー等でも運用可能。

マルチパック(ストライカー/ウィザード/シルエット)

ストライカーパックシステム、ウィザードシステム、シルエットシステムに対応したパーツで、陣営に関係無く装備を換装する事が可能となった。後のアウトフレームD仕様でも重用されている。

「8」が記録しているリジェネレイト戦やらDSSDの技術やらをミックスして設計された。どんな方法で軍事機密を盗んだのか分からない上に、「ジャンク屋驚異のメカニズム」という言葉だけで完結した恐ろしい装備。

作中ではアウトフレーム専用のストライカーパック以外にブラストシルエットを実際に装備している。また、フォースシルエットとスラッシュウィザード装備の設定もある。アウトフレームDでの使用も含めるとストライカーパック以外でデスティニーシルエット、ブースターウィザードを装備している。

武装・装備

パイロットであるジェスがジャーナリストということもあり、カイト・マディガンの意向で用意された自衛用のビーム・ライフルを除き武装は施されていない。ただし作業など多様ツールとして使用される「アーマーシュナイダー」と視覚信号発信用の「ビームサイン」など、使い方次第で戦闘に応用出来る装備は多数搭載されている。

この他、以前ジェスが乗っていた専用のレイスタからMS用ガンカメラを引き継いでいる。

なお、設定段階ではグランドスラム(ストライクガンダムのプラモデルで付属していることのある実体の大剣)の装備も検討されていたのだが、MGでのグランドスラムキット化の際に色々あって非公式武装になってしまったことから未採用に終わっている。

関連項目

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY
ジェス・リブル カイト・マディガン
ガンダムアストレイ アウトフレームD テスタメントガンダム

関連記事

親記事

アストレイ がんだむあすとれい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アストレイアウトフレーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15164

コメント