ピクシブ百科事典

アマツバメ科

あまつばめか

アマツバメ科とは、鳥類アマツバメ目に属する科である。
目次[非表示]

概要

空中に特化した鳥類のグループで高速飛行が出来る。虫を捕らえるように口が大きく開くようになっている事が特徴です。足の構造が極めて特殊で、足の指が全て前向きとなっていて、木の枝に止まる事が出来ないが壁に掴まることが出来るのが特徴である。

主な種類

アマツバメ属

ハリオアマツバメ属

ムジアマツバメ属

  • オオムジアマツバメ

アナツバメ属

  • アナツバメ


燕の巣

中国料理の超高級食材として知られる燕の巣は、アマツバメの一種である『アナツバメ』が自らの唾液腺の分泌物(いわゆるとはちと違うモノ)だけで固めて作られたものである。
因みに、一度作られた巣は二度と使われる事は無く翌年また新たに作られる為、その不要になった巣を地元の人達が採取するが、営巣場所が海岸沿いの断崖絶壁の為、採取中に誤って落下する事故もしばしば。最近ではそのアマツバメの生態を利用して、都市部のコンクリート建造物を断崖絶壁に見立てて営巣させる例が増えており、結果、燕の巣の市場への供給量が増加している。

関連タグ

鳥類 アマツバメ目 アマツバメ科
アマツバメ ハリオアマツバメ

関連記事

親記事

アマツバメ目 あまつばめもく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アマツバメ科」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27

コメント