2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

アリシアン

ありしあん

ソードワールドRPGリプレイ『スチャラカ冒険隊』シリーズのプレイヤーキャラクター。ハーフエルフのハイレグ盗賊娘。
目次[非表示]

「だから、モンスターの孤児院を慰問に来たスチャラカ冒険隊よ(笑)」

概要

ソード・ワールドRPGリプレイ第一部「スチャラカ冒険隊」シリーズのキャラクター。女性。
彼女が言った上記のセリフがあまりにもばっちりなネーミングだったため リプレイ第一部のシリーズ名、およびパーティ名が決定することになる。

南の国ガルガライス出身のハーフエルフ。悪党の家に生まれたが、それを嫌って家出し、冒険者になる。
ただ出自ゆえに身についた性分か、ややお金にがめついところもあり、セッション開始時の生活費を減らすパートでは毎回のように嘆いていた。
親は貫禄ある体形エルフのお母ちゃんらしい。

キャラクターシートの上ではソフトレザーを装備しているが、故郷の風習でイラスト上は肌の露出が多いハイレグ服を着ており、第一巻の口絵から見事なおしりを披露している。
下着もつけておらず、そのためか作中では何かと読者サービスシーンが多かった。

保有技能はシーフ(盗賊)とセージ(賢者)。後にレンジャー(野伏)も取得。

明るく勝気な性格だが、ミノタウロスに対してマントで目潰し→油で火責めなどの搦め手を用いたり、ケインに取り憑いたダークエルフスペクターを見抜いたりなど判断力や機転にも優れている。
同時に結構な激情家でもあり、デルヴァの砦に保護された無垢なモンスター達を討伐しようとするファリスの神官戦士達に剣を捨てながら詰め寄ったこともある。
イラストにも描かれ、ゲームマスターからも「あれはかっこよかった」「ゲームマスターが押されるほど迫力があった」と言われた名シーンだったが、その時はアリシアンPL本人もブチ切れていたらしい。

余談

プレイヤーは女性。キャンペーン終了当時(1990年)は『普通の』OL
「職業は泥棒ではありません(笑)」「(外見は)普通。中身は知んない」とのこと。

関連タグ

ソード・ワールド スチャラカ冒険隊

関連記事

親記事

スチャラカ冒険隊 すちゃらかぼうけんたい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 80195

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました