ピクシブ百科事典

アンバスケイド

あんばすけいど

「待伏せ」という意味の英語。イギリス海軍で代々引き継がれて来た伝統的な艦名の一つである。または、アプリゲーム・『アビス・ホライズン』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  • イギリス海軍のアカスタ級駆逐艦3番艦。副砲をほとんどなくし、艦砲に力を入れた例を見ない駆逐艦の一つとなった。1913年1月25日進水。1921年9月解体・売却。
  • イギリス海軍の第二次世界大戦時の駆逐艦。本稿を記述。
  • エグゾセ運用のために建造された、イギリス海軍のアマゾン級フリゲート4番艦。1993年にパキスタン海軍に売却され、タリク級駆逐艦のネープシップとして活躍。
  • 艦船擬人化アプリゲーム『アビス・ホライズン』のキャラクター。本稿を記述。


概要

駆逐艦(2代目)「アンバスケイド」

同時期に建造された「アマゾン」と同様に1924年度の計画で建造された実験的駆逐艦。そのシステムのノウハウを生かしたのが、次級のA級駆逐艦である。
艦型はアマゾンと非常に似ており、同一の仕様書により設計されているため兵装にも差異は無いがサイズは一回り小さく、機関出力も若干低めにされている。

経歴的にもアマゾンと差異は無いが、アマゾンが護衛駆逐艦に改造された際には対潜兵器としてヘッジホッグを搭載したのに対し、当艦はスキッド(対潜迫撃砲)が搭載されている。嚮導艦として司令部設備を収容するため船体サイズの割に艦橋が大型のものとなっているが、艦隊側からは過大なものであるとの批判もあったらしい。

1925年起工、1926年1月15日進水、 1927年5月15日就役。
1939年〜 第二次大戦に参加。開戦時には改装工事中だった。
1940年 4月〜 改装工事完了、戦線へ復帰。主に船団護衛に従事。
1942年 7月〜 航空機の攻撃訓練に標的艦として参加。
    11月〜 対潜兵装の実験艦への改装工事を実施。
1943年 2月〜 対潜兵装の操作試験などに従事。
    7月〜 新型兵装の運用試験および操作訓練に従事。
1945年 7月 退役。27日に予備役艦隊へ編入。
1946年 衝撃テストの実験艦として使用される。
1947年 6月 除籍。

アビス・ホライズンの「アンバスケイド」

CV:中島唯

艦船擬人化3DアクションRPG『アビス・ホライズン』に登場する艦姫フィービ以来の建造艦姫星1のキャラ。
スキルは、3巡目の攻撃が魚雷攻撃かつ命中した後に発動し、ダメージを受けた目標に着弾確定の追撃を行い、自身の200%(スキルレベル2なら278%、レベル3なら356%)の魚雷ダメージを与える「待ち伏せ」。

関連タグ

イギリス海軍 駆逐艦
艦姫(アビス・ホライズン) アビス・ホライズン

関連記事

親記事

兄弟記事

コメント