2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「疲れたら寝ればいいよ、深く考えちゃダメ」

概要

ゲームアークナイツのキャラクター。
敵を攻撃する度自己のHPを回復する1ブロック型の★4前衛。

プロフィール

レアリティ★4
陣営ロドス・アイランド
性別女性
職業前衛
戦闘経験なし
出身極東
誕生日4月4日
種族不明
身長161cm
鉱石病感染者
絵師釜飯轟々丸
声優吉岡茉祐


人物

食べること、遊ぶこと、流行を追いかけることが大好きな、極東から龍門にやってきたダウナーギャル留学生。
事故に巻き込まれ鉱石病に感染し、医師の助言でロドスにやって来た。戦闘経験がほぼ皆無だったが潜在的な戦闘能力は非常に高く、一部の外勤任務についている。

『帰還!密林の長』ではバカンスを楽しめると勘違いしてガヴィルの帰省についてきたが、飛行装置が襲撃されてそのまま単独行動することになる。
密林を探索中に珍獣と勘違いされて現地住民に捕まえられそうになるが、これを返り討ちにし、そんなやり取りを繰り返しているうちにジャイアントウッド族の族長まで倒してしまったせいで、言葉が通じないにもかかわらず、部族の族長になってしまった。族長になってしまった後は状況を理解しないままあちこちで乱戦を仕掛けていたが、ガヴィル一行に見つかりウタゲ以外は全員コテンパンにされた。

センシティブな作品


種族は不明だが、モチーフは所持している刀の名前が「獅子王」であること、ケモミミがあるが尻尾が爬虫類系であることから「鵺」ではないか、と考察されている。
コードネームの由来は本人曰く「毎日宴みたいに楽しく過ごせたら」だそう。


日本刀×ギャルという刺さる人には刺さる属性のキャラクター。

性能

ウタゲ


「その泣き顔、結構かわいいじゃない」
へラグと同じく他者からの回復を受けつけない自己完結型の前衛オペレーター。
へラグと比べるとレアリティ相応にステータスは落ちているが、場合によっては☆4とは思えないほどの活躍を見せる。

素質

【マジモード】
ヘラグの第一素質と同じく、HPが減るほど攻撃速度が上がる効果。
昇進する毎に上昇率が強化される。

スキル

  • サボり

攻撃できないと回復しないなら、攻撃しない時に回復すれば良いじゃないというスキル。
生存力を重視するスキルであり、防御力が上昇し、スキル中はファウストの強攻撃すら耐え、回転率も良いので優秀。8秒間敵を通してしまうのは任意の敵を敢えてスルーさせることにも使える。
主な使い方としては強敵のスルーや倒される寸前でのリリース、合間の回復、近付いてくる遠距離攻撃をする敵に撃たれながら回復してスキル終了と同時に拾う等。

  • 落地斬・突破
配置時にHPを50%失うことで素質を起動させつつ、短時間だけ攻撃力を上昇させ術攻撃を行うスキル。スキル時間が切れると物理攻撃に戻る。
術ダメージの猛攻により、スキル中はスカジのスキル2すら上回るDPSを誇る。
高防御の敵に対しては言うまでもなく最強の差し込みであり、レッド、ヘラグ、スカジとは違った強みがある。
欠点があるとすれば前衛故の配置コストと再配置時間が差し込み要員としてはやや重めであることである。

総評

良い意味で星4らしくないユニークで強力なオペレーター。単騎運用ならスキル1、差し込み火力要員ならスキル2が適している。
殴れない状態で遠距離攻撃の集中砲火を受けると沈んでしまうため、配置順によるターゲット管理や、スキル1を効果的に使う等の工夫を。

余談

ウタゲの代名詞といえばその豊満すぎる胸である。
通常の服ではあまりに大きすぎて着膨れしているように見えるが、実際はものすごく大きな物が上衣を押し上げているだけなのである。

また、独特の色使いの服装からごく一部では伝説のポケモンのレジギガスとも言われている。

コーデ

夏の花弁FA661

センシティブな作品センシティブな作品


ウタゲ専用、CoralCoastシリーズ「夏の花弁FA661」。
少女の体型と体質を参考に、オーガニック素材で仕上げた水着。今夏のトレンドを追求したデザイン。
太陽の光すら、トレンドファッションの一部となる。

関連イラスト

マジモード
アークナイツまとめ⑩


水着ウタゲ
センシティブな作品



関連タグ

アークナイツ  ロドス・アイランド

関連記事

親記事

ロドス・アイランド ろどすあいらんど

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9264335

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました