ピクシブ百科事典

エリック・カー

えりっくかー

エリック・カーとは、アメリカ合衆国のへヴィメタルバンド「KISS」の2代目ドラマーである。

概要

1950年7月12日生まれ。本名:ポール・チャールズ・キャラヴェロ。愛称はザ・フォックス。

1979年からフラッシャーというバンドでドラムスボーカルを担当していたが、カヴァー専門バンドだったため地元のショーしか仕事はなく、見切りをつけてピーター・クリスの抜けたKISSのオーディションを受け採用される。
ピーターのキャットマンに代わるキャラクターとして、当初は鷹のメイクをしたザ・ホークが考案されるが、実現が難しいため狐のメイクをしたザ・フォックスに決まる。
ドラマーとしてもボーカリストとしてもピーターよりへヴィメタル向きとジーン・シモンズから太鼓判を押され、バンドを盛り上げたが、1989年のアルバム「ホット・イン・ザ・シェイド」発表ツアー中に喀血し、心臓の癌と診断され、手術により心臓の右房の腫瘍と肺の一部を切除した。1991年の「ゴッド・ゲイヴ・ロックンロール・トゥ・ユーII」ではドラムを叩くことができなくなり歌とPV撮影のみとなり、その後間もなく動脈瘤と脳内出血を併発し、1991年11月24日に41年の生涯を閉じる。
温厚でメンバー中一番まともな性格もあってジーンとポールからは非常に気遣われていたようで、両名とも自著でそのあたりを明かしていた。(ジーンはエリックの病没に対する納得できない感情を吐露し、ポールもエリックへの配慮不足に対する消えない後悔を綴っている)

関連タグ

HR/HM ドラマー

pixivに投稿された作品 pixivで「エリック・カー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 698

コメント