ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

バンド等でドラムを叩く人。中心人物(バンドマスター)、もといリーダーになることがよくある。

ベース&ドラム担当者はバンドのリズム隊としての役割があり、特にドラマーはライブでの演奏開始の号令等を担当するために頼りがいのある人物がこのポジションにつきやすい(任されやすい)。
極端なことを言えば、ライブでもドラマーさえしっかり演奏していれば、他メンバーがフリーダムなパフォーマンスをしてもまとまりが出てくる。

ドラマーはガチムチというイメージも強いが、事実体力がいる上に力強い演奏ができるため理に適った体型である。もちろんスマート体型なドラマーも非常に多い。

その重要な役割の割にライブではステージの奥に陣取ることになるため、目立ちたい人や、皆を引っ張る自信の無い人からはポジションを敬遠されがちで、自前で設備も揃えようとすると場所を取る&周囲の環境にも気を使う事からドラマー志望の人は他のポジションの中でも少なく、バンドスタジオのメンバー募集の張り紙なんかを見てもドラマーを募集するバンドは多い。著名なとこで言えばB'zポルノグラフィティ等少人数編成バンドのドラマーもサポートメンバーであることが多いが、いずれも名手揃いである。

もし購入を考えている人がいるなら、少し値は張る&楽器メンテナンスのスキルは付かないが、自前の練習用に電子ドラムを購入するという手もある。これなら音量が調整できるので、後は場所と電子パットへの打撃音にだけ気をつければいい。
でも、たまにバンドスタジオで生のドラムを演奏してみるのも爽快感があっていいものである。

なお、このポジションでも(妙な方向に)極めてしまうと神保彰氏のように一人で他パートの演奏もこなせてしまう(ワンマンオーケストラ)。

・参考動画


著名なドラマー(五十音順)

※単独記事のあるものを優先

  • 邦楽
伊地知潔(ASIANKUNG-FUGENERATION)
菊地英二(THEYELLOWMONKEY)
神保彰(カシオペア)
ナカヤマシンペイ(ストレイテナー)
升秀夫(BUMPOFCHICKEN)
松田弘(サザンオールスターズ)
むらたたむ
yukihiro(L'Arc~en~Ciel)
YOSHIKI(XJAPAN)

  • 洋楽
エリック・カー(KISS(二代目))
ジョン・ボーナム(レッドツェッペリン)
ピーター・クリス(KISS(初代))
リンゴ・スター(ビートルズ)
ロジャー・テイラー(QUEEN)

架空のドラマー(五十音順)

田井中律(けいおん!)

関連タグ

ドラム バンド
ドラムボーカル

関連記事

親記事

ドラム どらむ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ドラマー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 238144

コメント