ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

レイジーだと
うたの☆プリンスさまっ♪
シスタークエスト
マスカレイドミラージュ
のいずれかのキャラクターとなってしまうので注意。

メンバー

影山ヒロノブ(通称ミッシェル、メイン画像前列中央、ボーカル)
高崎晃(通称スージー、メイン画像前列右、ギター)
田中宏幸(通称ファニー、メイン画像前列左、ベース)
井上俊次(通称ポッキー、メイン画像後列左、キーボード)
樋口宗孝(通称デイビー、メイン画像後列右、ドラムス)
の5人。

ヒストリー

小学校から中学校にかけて同級生だった影山、高崎、田中の3人が1973年に結成。
高校は別々となったものの、影山が同じ高校の同級生となった井上を、高崎が2学年上の樋口をそれぞれ誘いメンバーが決まり、ディープパープルの曲名から取ってバンド名とする。

1977年にテレビ出演したのを機にプロデビューが決まるが、事務所の意向でベイシティローラーズのようなアイドルバンド路線にさせられ、1978年にサードシングル「赤頭巾ちゃん御用心」が大ヒットしスターの仲間入りを果たしたものの、目指した音楽が違う彼らにとっては不本意な日々だった(実際高崎は今でもこの曲を嫌っており、影山や井上は高崎がいない所でしか歌わない)。

その後はハードな曲も増えていき、1980年に「宇宙船地球号(EARTH ARK)」をリリースするも、HR/HM路線に専念したい高崎・樋口と、ポップスとの両立を続けたい影山・井上に意見が別れるようになり(田中はどちらかいうと影山・井上寄り)、1981年2月18日に行われたライブ解散宣言、この年のに解散する。

高崎と樋口はLOUDNESSを結成。田中も当初は参加していたがデビュー直前に脱退し、井上らとネバーランドを結成。
その後1990年に影山らとともにAIRBLANCAを結成するが、長続きしなかった。

1997年音楽プロデューサーとなっていた井上の呼び掛けに応える形で再結成する。
ウルトラマンダイナの後期エンディングテーマ「ULTRA HIGH」が復活初のシングルとなったが、田中は不参加でレコーディングでは高崎がベースを兼任し、イベントでは樋口らのSLYに参加していた寺沢功一が代役を務める。程なくして田中も合流する。

1999年に井上がレコード会社ランティス」(Lantis)を設立し、レイジーも同社所属となる。

2006年9月1日、田中が心不全で死去。2008年11月30日には樋口も癌で死去。

メンバー2人を失った今も、生前の彼らの音源を使用するなど現在も活動中。

関連タグ

邦楽 HR/HM アニソン

関連記事

親記事

ロックバンド ろっくばんど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「LAZY」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 117148

コメント