ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

運命の追い風を受け旅立つ星の船


概要

メディアミックスプロジェクト『from ARGONAVIS』に登場するバンド。

北海道函館市で結成され、現在は東京を拠点に活動している。


個性的で仲の良いメンバー5人が家族のように支え合う。全バンド中唯一、メンバーが全員同い年。イメージカラーは青。


アルゴナビス放送開始!

主人公ポジションにあたるバンドで、七星蓮視点で描かれたTVアニメ版をはじめ、映画版、『from ARGONAVIS』のアプリゲームやコミカライズなどで活躍している。


読みは「アルゴナビス」。作品名も「アルゴナビス」でややこしいが、略称の「アルゴナ」を用いた際はバンドのほうを指していることが多い。また、バンド名は「Argonavis」と小文字表記


ギリシャ神話に登場する「アルゴー船」、その船にちなんだ星座「アルゴ船座(Argo Navis)」が名前の由来。「Argo」が船の名前、「Navis」が「船座」。

「アルゴ船座」は現在使われておらず、今は「ほ座」、「とも座」、「りゅうこつ座」、「らしんばん座」に分割されている。が、そんなかつての大きな船にみんなで乗っていこうというコンセプトで航海が命名した。


新アプリ『キミが見たステージへ』では、函館時代の縁からアポロレコードに所属する。


担当声優によって同名のリアルバンドが結成されている(詳細は後述)。


メンバー

現在、全員が大学2年生(※進級後)。

東京の大学に通いながら下北沢の一軒家にて全員でルームシェアをしている

YouTube:【1分でわかるシリーズ】Argonavis編


くちづけdiamond

ボーカル担当。普段は大人しいが、歌うことになると誰よりも熱くなれる青年。

特撮オタクでもある。函館出身なのにお寿司が食べられない。ラッキーピエロが好き。


五稜結人

ギター担当の熱血リーダー。すぐに色んな人と仲良くなれるコミュ強。

函館の名家に生まれたが優秀な兄にコンプレックスを抱いている。旧GYROAXIAメンバーだった。


航海2021

ベース担当。結人の相棒であり、彼と合わせて両輪と呼ばれる。結人とは対照的に心配性だが、彼の慎重さでバランスがとれている。

楽曲の作詞を担当している詩人。兄はGYROAXIA里塚賢汰


無題

キーボード担当。アルゴナビスの楽曲の作曲も担当していて、何でもそつなくこなす天才。

高校時代は野球の強豪校でピッチャーをしていたが、怪我で引退。再び熱くなれるものを求めて、アルゴナビスに加入する。


aaside开服中华圈应援活动

ドラム担当。ドラムを始めて三ヶ月でArgonavisに加入。とてもパワフルで画面映えする演奏ができる。

借金で経営の傾いた実家の酪農場を建て直すために、バンドで一旗揚げて大金を稼ぎたいと思っている。下の兄弟がたくさん居り、メンバーに対してもお兄ちゃん気質。


ペット

ぽんちゃん

アルゴナのみんなとぽんちゃん(ヘッダー)

Argonavisが上京した日に拾ったポンスキーの仔犬。

メンバーのことが大好き!現在もすくすくと成長中。


呼称表

が/に結人航海凛生万浬
結人くん→結人航海くん→航海凛生くん→凛生万浬くん→万浬
結人航海凛生万浬
航海七星くん→蓮くん→蓮五稜くん→ユウ桔梗白石くん→万浬くん
凛生七星五稜的場白石君→白石
万浬七星くん→蓮くん結人くん航海くん凛生くんおれ(幼少期)→俺

リアルバンド

Argonavis 1st LIVE!

プロジェクトの特徴として、担当声優によって結成されたリアルバンドがあり、Argonavisも実際にバンドとして活動している。

全国ツアーを行う、フェスへの参加など精力的に活動している。


中の人たちもキャラと同じく仲が良いが、ストイックに練習に励む職人気質のメンバーが多く、楽屋でも練習しセッションしているらしい。どっちかというとライバルバンドっぽくもある


演奏やMC含め、ステージ上では完全にキャラクターとして振る舞うパフォーマンスも「アルゴナビスプロジェクト」の特徴だが、アンコールやトークイベントで素になったあとの中の人とのギャップも魅力のひとつ。


メンバー

パートは役と同じ。


Vo.伊藤昌弘七星蓮 役)

シンガーソングライター。音大でトランペットを吹き、色んなバンドで音楽活動をしていた。

YouTubeにカバー動画を上げたらスカウトされ、声優になることになった。演技は本作で初挑戦だったが、声優や舞台の仕事も増えてきている。

七星蓮は楽器が弾けないためArgonavisでは演奏しないが、ギターがうまい。アコースティックライブ等でたまに聴ける。


Gt.日向大輔五稜結人 役)

シンガーソングライター。Argonavisでも多くの曲のコーラスを担当。演技は本作で初挑戦。

元々はアコースティックギターを弾いており、それを活かした路上ライブやアコースティックライブが開催されることがある。

楽曲アレンジやインスト曲制作の仕事も多く、アニメの途中で流れるブシロード関連のCMソングもだいたい作っている


Ba.前田誠二的場航海 役)

声優

ベースはほぼ初心者からスタートしたが、その練度と堂々たるパフォーマンスにGYROAXIA宮内告典の友人はプロミュージシャンと勘違いしてライブを観ていた

大阪出身で、奇しくも兄・賢汰役の橋本真一と同郷。


Key.森嶋秀太桔梗凛生 役)

声優。ピアノは本作参加時に始め、当時35歳だった

ピアノをはじめて以後、様々なキーボードを買い集めている。歌もうまく、一部楽曲ではコーラスや蓮とのツインボーカルを担当。

本作のおかげでやっと所属事務所に男子の後輩ができたため、全員ものすごくかわいがっている


Dr.橋本祥平白石万浬 役)

舞台俳優。ドラムはほぼ初心者だった。

売れっ子俳優のため前の舞台とライブの間が数日しかないなんてこともしばしばだが、しっかり仕上げてくるストイックドラマー


楽曲

オリジナル、カバー曲など多数の楽曲があり、単独のアルバムも発売している。

各種配信サイトで聴くことも可能。

YouTube:Argonavis公式アーティストチャンネル

公式サイト:ディスコグラフィ


主な楽曲

  • ゴールライン

作詞作曲は渡辺拓也。原案者の中村航も作詞に参加。

1stシングルなのに「ゴールライン」という曲名だが、何年経ってもそのときの局面に合うすごい曲。

アプリ2作目『キミが見たステージへ』のタイトルはこの曲の歌詞からとったもの。


  • 星がはじまる

作詞作曲はUNISON_SQUARE_GARDEN田淵智也

アニメのOP曲。諦める運命じゃないよね!


  • きっと僕らは

作詞作曲はUNISON_SQUARE_GARDEN田淵智也

映画のOP曲。大サビは全員で歌う、爽やかで壮大な曲。

星座が生まれた 僕らの名前をつけようという歌詞で終わるが、シングル発売から約一週間後に株式会社アルゴナビスの設立が発表された。


  • スタートライン

作詞作曲は渡辺拓也

新たなスタートをメンバー全員で歌った曲。

キミステにて、桔梗凛生的場航海が歌うデモ版と、七星蓮によるソロのプリプロ版を聴くことができる。


余談

名字の由来は七星はおそらく北斗七星、五稜は函館戦争で有名な五稜郭、的場・桔梗・白石は函館市の地名が由来である。


関連タグ

from_ARGONAVIS アルゴナビス 函館

AAside キミが見たステージへ … 出演アプリ

GYROAXIA … 北海道出身バンド同士、色々と因縁がある。

アポロレコード … 所属レーベル。

ST//RAYRIDE … レーベルの先輩。

Fantôme_Iris 風神RIZING! εpsilonΦ … ライバルバンド。


関連作品

関連記事

親記事

from_ARGONAVIS ふろむあるごなびす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2695602

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました