ピクシブ百科事典

ジョン・ボーナム

じょんぼーなむ

ジョン・ボーナムとは、イギリスのロックバンド「レッドツェッペリン」のドラマーである。

概要

1948年5月31日生まれ、イングランド出身。
愛称はボンゾ。

5歳のころからドラムを始め、その後さまざまなバンドを渡り歩く。
そんな中旧友のロバート・プラントに誘われてバンド・オブ・ジョイに参加するが、このバンドは全くといっていいほど売れなかった。
1968年にヤードバーズジミー・ペイジが新メンバーを探していてまずプラントを勧誘し、そのつてでボーナムも誘われるが、ロリー・ギャラガーと組みたがっていた彼は乗り気ではなかった。しかし結局プラントによって強引に加入させられ、ジョン・ポール・ジョーンズ(ジョンジー)を合わせた4人でレッドツェッペリンを結成する。
結成当初はバスドラムを2つ使用していたが、あまりにも大音量で叩くため、怒ったジョンジーによって片方を隠されてしまい、その後はツーバスを断念しワンバスで演奏する。その一方で三連符の一拍目を抜かした、いわゆる「頭抜き3連」の早叩きをマスターする。
来日中はホテルの壁を壊すという派手な悪戯をやらかすこともあった。

ホームシックと飛行機恐怖症を紛らわすために酒に溺れるようになり、1980年9月25日に酒の飲み過ぎで吐瀉物を喉に詰まらせて亡くなる。

その後、彼の息子ジェイソンも父と同じ道を志し、1988年にはZepの3人と共演。それ以降のショウでもプレイしている。

関連タグ

HR/HM ドラマー

pixivに投稿された作品 pixivで「ジョン・ボーナム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 110

コメント