ピクシブ百科事典

オメルタ

おめるた

オメルタとは、花梨シャノアールΩから発売された18禁BLゲーム。正式タイトルは『オメルタ~沈黙の掟~』
目次[非表示]

お前を、殺したいほど、愛し、憎んだ───

概要

オメルタとは、花梨シャノアールΩから発売された18禁BLゲーム。
2011年4月22日発売。原画:立石涼。初回豪華版は特典として「掟の書」と特典ドラマCD「九龍湯へようこそ」が付属。プレイ時には初回盤では選択肢でセーブができない。その後通常版が発売された。通常版ではシステムが改良され、選択肢でセーブも可能になった。通常版パッケージには描き下ろしイラストが使用されている。
ファンディスク『オメルタ CODE:TYCOON』が2013年12月27日、PSP版『オメルタ 〜沈黙の掟〜 THE LEGACY』が2014年11月20日に発売された。リブレ出版の小説b-boyでコミカライズされた。

マフィアの巣窟となった東京湾岸を舞台に、孤高の殺し屋JJ(ジェイジェイ)と彼を巡る周囲の人々の愛憎を描いたアドベンチャーBLゲーム。主人公は対立する組織シチリア系マフィア『キングシーザー』と、大陸系マフィア『ドラゴンヘッド』のどちらかに属すかで物語は展開される。

また、主人公は関わるキャラによってカップリングの立ち位置が変わる存在に当たる。

登場キャラクター紹介

※○は主人公が攻め。●は主人公が受け。

JJ(ジェイジェイ):『死神』デスサイズ。主人公。日本人。幼少期に飛行機事故に遭い、ゲリラのリーダーに拾われた。その後ゲリラ部隊に所属し、戦闘のスキルを身に着けた。日本に戻った後はフリーの殺し屋になる。

遠野梓(とおの あずさ):『鮮血の針』アイスピック。日本人。元は資産家で一級建築士の息子。JJを親の仇と思い復讐しようと画策するもいつも失敗している。○

橘陽司(たちばな ようじ):『浪花のマシンガン』大阪出身のフリーの殺し屋。他人に興味は持たないが、JJには必要以上に絡んでくる。●

藤堂庄一郎(とうどう しょういちろう):『教授』プロフェッサー。日本人。『バー・エピローグ』のマスター。○

シチリア系マフィア『キングシーザー』

仲間になる際はボス・メンバーと共にオメルタを交わす。
瑠夏・ベリーニ(るか・ベリーニ):『眠れる獅子』ナンナレオーネ。イタリア人の父と日本人の母を持つ。キングシーザーの二代目ボス。●

霧生礼司(きりゅう れいじ):『地獄の番犬』デスハウンド。日本人。キングシーザー幹部。○

大陸系マフィア『ドラゴンヘッド』

メンバーは全員体のどこかにの刺青(タトゥー)を入れる。
劉漸(りゅうぜん):『虐殺の帝王』キング・ジェノサイド。中国人。ドラゴンヘッドのボス。●

宇賀神剣(うがじん けん):『氷の処刑台』ノークライキラー。日本人。ドラゴンヘッド最高幹部。●/○

OPムービー



関連サイト

オメルタ~沈黙の掟~
オメルタ CODE:TYCOON
オメルタ 〜沈黙の掟〜 THE LEGACY

関連イラスト

オメルタ
ドラゴンヘッド


フルコンプ記念2
獅子と龍



関連タグ

BLゲーム マフィア

pixivに投稿された作品 pixivで「オメルタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 834044

コメント