ピクシブ百科事典

オリーブ・オイル

おりーぶおいる

オリーブ・オイルとは、『ポパイ』のキャラクター。
目次[非表示]

CV
京田尚子・山本嘉子(テレビ版)
深見梨加(1989年大陸書房ビデオ版)
水谷優子(2007年IVC社DVD版)

概要

オリーブ・オイルとは、『ポパイ』のヒロイン

ポパイ恋人
あまり美人ではないが、気が強く自立している。
大体いつもポパイブルートに振り回される役回り。
基本的にポパイ側にいるがポパイの情けなさに愛想をつかしてブルートになびいたり、
彼が仕掛けたちょっかいに翻弄されるポパイの姿を見て一緒に大笑いしたりすることもある。

ポパイ同様なぜかほうれん草を食べるとパワーアップする。

余談

オリーブは最初からポパイの恋人だったわけではなく、実は1910年代のアメリカ新聞に連載されていた漫画「シンブル・シアター(Thimble Theatre)」という作品に登場する主人公のハム・グレイヴィと恋人同士だったのである。
しかし連載開始から十数年ほど経ったある日、ポパイが脇役として登場してからはその不死身ぶりが大ウケして人気キャラクターとなり、ポパイは主人公の座どころかハムの恋人であるオリーブすらも奪ってしまったのである。

関連タグ

ポパイ ブルート ほうれん草
ハム・グレイヴィ:オリーブの元カレでポパイが登場するまでは恋人同士だった。

関連記事

親記事

ポパイ ぽぱい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「オリーブ・オイル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8674

コメント