ピクシブ百科事典

カイウラニ

かいうらに

ヴィクトリア・カウェキウ・ルナリオ・カラニヌイアヒラパラパ・カイウラニ・クレゴーン
目次[非表示]

概要

(1875年10月16日 - 1899年5月6日)
ハワイ王国の最後の女王のリリウオカラニの姪。
王位は彼女が継ぐはずだったが、アメリカがハワイに吸収され幻の女王となった。カラカウア国王が明治天皇に縁談を持ちかけたが実現はしなかった。
雨に濡れて肺炎を起こし23歳の若さで死亡した。

最後のレストラン

現代のレストランの「ヘブンズドア」ではなく成人式の会場にタイムスリップした。

関連タグ

ハワイ

関連記事

親記事

ハワイ はわい

兄弟記事

コメント