ピクシブ百科事典

カナリア(バトライド・ウォー)

かなりあ

PS3専用ソフト『仮面ライダー バトライド・ウォー』に登場するオリジナルキャラ―の1人。

CV/沢城みゆき

概要

仮面ライダーバトライド・ウォーに登場するオリジナルキャラクターの1人。
黄色い発光体に翼と尾が付いた小鳥を思わせる姿をしており、“鳥籠”と呼ばれる仮想空間に囚われたウィザードに呼び掛け正気を取り戻させるのと同時にナビゲーターとして彼をサポートして他の囚われたライダーたちの解放に尽力する。

なお、上述した様な姿をしているが、本来は人間の女性であり、本人曰はく彼女もまた“鳥籠”に囚われた犠牲者の1人であり、長い間囚われ続けた結果、自分の姿すら忘れてこのような姿になってしまったらしい。

その一方で、本作の黒幕であるカラスと面識があり、彼の素性を知っているかのような素振りを見せる等、その目的や素性についてあまりにも秘密が多すぎる為、本当に信頼に値する人物なのかという疑問もあるが………?

関連項目

C.O.M. カラス(バトライド・ウォー) バトライド・ウォー

以下ネタバレに付き、ゲーム未プレイの方やネタバレを嫌う方は閲覧にご注意ください















その正体は本作の黒幕にしてカラスの正体であるC.O.M.の所長、辛島進の妻だった女性。
本名は叶井梨絵(かないりえ)。

元々は夫と共に昏睡状態に陥った人物の精神を隔離、治療を施すための装置ムネモシュネの開発研究を行っていたが最愛の息子であった翼が交通事故に遭ったのを切っ掛けに次第に狂気に取りつかれて行く夫に恐怖を覚え、夫の元から“ムネモシュネ”の中枢部分を持ち出して身を隠すと、装置にハッキング。事故の後遺症でほとんどの記憶を失いつつも唯一忘れていなかった“仮面ライダー”たちに協力を求め、夫の暴走を止めるべく奔走していた。

コメント