ピクシブ百科事典

概要

主に沼地や火山の洞窟の中に生息する小型の甲殻種ショウグンギザミの幼体。
青い外骨格に覆われているが、まだまだ未発達の状態であり、普段は地面の下に身を隠している。
しかし何者かが頭上に差し掛かると爪を伸ばし、奇襲を仕掛けてくる。
まだ未発達とは言え爪は鋭く、更に口からは毒液を吐くこともある。
性格も非常に攻撃的であるため、小型モンスターの中ではなかなか厄介な存在である。
ヤオザミと同じく背中が急所であるため、大きな貝殻などを背負っていることが多い。

関連タグ

モンスターハンター 甲殻種 ショウグンギザミ

関連記事

親記事

ショウグンギザミ しょうぐんぎざみ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ガミザミ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 201

コメント