ピクシブ百科事典

ガンスリンガーストラトス:ギガントマキア

がんすりんがーすとらとすぎがんとまきあ

『ガンスリンガーストラトス:ギガントマキア』とは、スクウェア・エニックスによるオンラインマルチ対戦型ダブルガンアクションゲーム、『ガンスリンガー ストラトス』を原作としたコミック。
目次[非表示]

概要

電撃マオウ』にて連載中の『ガンスリンガーストラトス』のコミカライズ作品。
単行本は2015年10月現在1巻が発売されている。

あらすじ

時に西暦211X年。
人ならぬ異形の生命体〈アノマリー〉の侵攻を前に総人口の80%以上を喪った人類は、各地で絶望的な戦いを強いられていた。(中略)
これは人の形をした機械を駆り、人ならぬ怪物と戦う少年たちの運命を描く物語であるー
(第1話『巨人たちの戦い〈ギガントマキア〉』より)

登場人物

※コールサインは"(名前)"で記述
ジョナサン・サイズモア
大型機動猟兵・ガグのメインパイロットであり、本作における第1の主人公
コールサインは"リトルジョン"だが、その名前で呼ばれることを嫌がるので基本的には本名(ジョナサン)で呼ばれることが多い。本人もよく"マックス"以外の他者は本名で呼んでいる。

"マックス"
大型機動猟兵・ガグのコ・パイロット。本作におけるもう一人の主人公。ジョナサンの相棒であり幼馴染。
一人称は「オレ」であり、高い位置で結ったピンク色の髪と緑の目が特徴的。基本的にはクールさを装っているが、ジョナサンと共にいると高確率でツッコミ担当と化し表情豊かになる。
本名は第4話『ライジング!』にて明かされるが、その意図は……。
ジョナサンより年下だが、本人曰く「オレが兄貴分で、アイツ(ジョナサン)が弟分」。

レミー・オードナー(フロンティアS)
本作における3人目の主人公にして異能力者〈パラノーマル〉。
ブライアン・オードナー博士の時空転移の実験が失敗した結果、フロンティアSの彼が日本連邦に転移し物語が動き始めることとなる。
与えられたコールサインは"妖精〈ロビン〉"。
"マックス"など一部からは『妖精さん』と呼ばれている。
アニメと同じく風澄徹のことは『徹兄さん』と呼び、異能力者であるにも関わらず拒絶せずにバスティアンに迎え入れてくれた彼のことは慕っている。日本連邦における風澄徹の行方を気にしているようだが……。

pixivに投稿された作品 pixivで「ガンスリンガーストラトス:ギガントマキア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1837

コメント