ピクシブ百科事典

ガーリオン・カスタム“無明”

がーりおんかすたむむみょう

ガーリオン・カスタム“無明”とは、スーパーロボット大戦OGシリーズに登場するリアルロボット(アーマードモジュール)である。
目次[非表示]

概要

ムラタ・ケンゾウ専用のガーリオン・カスタム
漫画「スーパーロボット大戦OGクロニクル」の「狡兎死して走狗煮らるか?」で初登場。
剣撃戦に特化しており、装甲とブースターが追加されている。
機体色はオレンジと黒で、その外見は鎧を着た武士そのものであり、エクセレン・ブロウニングから「武者我亜里怨」と呼ばれている。
口に当たる部分は放熱フィンとなっており、通常は「無明」とマーキングされたフェイスガードで覆われている。
テスラ・ライヒ研究所から奪ったシシオウブレードを武器として使っている。

漫画では、ブルックリン・ラックフィールドグルンガスト弐式を圧倒していたが、ブーストナックルで破壊されてしまった。

ゲームでは、ロレンツォ・ディ・モンテニャッコ率いるDC残党の戦力として現れ、ハガネヒリュウ改クロガネと交戦するも決着がつかなかったが、第2次OGではラ・ギアスに召喚されてシュテドニアス軍の戦力となり、鋼龍戦隊と戦っていた。
その後は地上に戻り、ガイアセイバーズの戦力となって現れ、鋼龍戦隊とグランド・クリスマス近海で交戦するも敗北し、ついに破壊された。

メカニックデザインは八房龍之助

スペック

分類:改良型アーマードモジュール
形式番号:DCAM-006VM3
全高:19.2m
重量:40.1t
空中浮遊装置:テスラ・ドライブ
所属:フリーランス→ノイエDC残党→個人所有

武装

マシンキャノン
バースト・レールガン
小太刀
シシオウブレード

必殺技

無明・二刀人機斬

関連タグ

スーパーロボット大戦 スーパーロボット大戦OG
アーマードモジュール リオンシリーズ
リオン
ガーリオン ガーリオン・カスタム
ムラタ・ケンゾウ

pixivに投稿された作品 pixivで「ガーリオン・カスタム“無明”」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 237

コメント