ピクシブ百科事典

ノイエDC

のいえでぃーしー

ノイエDCとは、スーパーロボット大戦シリーズに登場する組織である。
目次[非表示]

概要

ディバイン・クルセイダーズの残党が集まって立ち上げた組織。
第4次スーパーロボット大戦で初登場。
スーパーロボット大戦OG2にも登場しているが、設定は大きく異なっている。

旧シリーズである第4次では、ミネバ・ラオ・ザビをリーダーとし、ハマーン・カーンエギーユ・デラーズが立ち上げた組織として登場。アクシズを本拠地としている。
ロンド・ベルとエゥーゴの連合組織の前に立ちはだかり、幾度と無く交戦していたが、テイニクェット・ゼゼーナン率いる異星人の勢力「ゲスト」が地球圏に侵攻してきたことをきっかけに休戦状態となり、ゲストを迎撃していたものの、戦いが長引くに連れて敗色濃厚となっていく上でデラーズも戦死し、ハマーンもジュドー・アーシタの説得に応じてミネバを引き渡して行方をくらましてしまい、組織は壊滅した。

OG2では指導者のバン・バ・チュンがDC残党を集めて立ち上げた組織として登場。
平行世界から来たシャドウミラーと手を組み、地球連邦軍と交戦していたが、ウェンドロ・ボルクェーデ率いるインスペクターの侵攻をきっかけに連邦軍と共同戦線を張ることになったが、シャドウミラーの裏切りによって状況が悪化し、インスペクターに特攻したバンも戦死してしまったため、組織は壊滅した。

壊滅した後、ユウキ・ジェグナンリルカーラ・ボーグナインはバンの命令で連邦軍に移り、アーチボルド・グリムズはシャドウミラーに寝返った。
その一方で再起して連邦を倒そうとする動きもあり、ロレンツォ・ディ・モンテニャッコが残党を集めてチャンスを伺っているが、第2次スーパーロボット大戦OGの時点で行方不明になっている。

所属メンバー(OGシリーズ)

バン・バ・チュン
アーチボルド・グリムズ
アギラ・セトメ
クエルボ・セロ
ユウキ・ジェグナン
リルカーラ・ボーグナイン
アラド・バランガ
ゼオラ・シュバイツァー
オウカ・ナギサ
ロレンツォ・ディ・モンテニャッコ

協力組織

シャドウミラー
アースクレイドル

関連タグ

第4次スーパーロボット大戦 第2次スーパーロボット大戦OG
ディバイン・クルセイダーズ

pixivに投稿された作品 pixivで「ノイエDC」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 301

コメント