ピクシブ百科事典

キレる17歳

きれるじゅうななさい

キレる17歳とは国民の記憶に残る残虐な事件を残した1982年生まれの世代を指す。
目次[非表示]

概要

元々は2000年前後に凶行を起こした17歳前後の少年を指す言葉として定着していたが、現在では犯罪者の中でも2000年の頃に17歳だった世代(1982〜1983年生)を指すようになった。皮肉をこめてキセキの世代と呼ばれる事もある。

その理由は当時のニュースでいずれも以後の社会に多大な影響を及ぼし視聴者の記憶に残るくらい過激かつ残虐な事件を起こした世代が1982年生まれに偏っているためである。
共通点として家族関係が不安定、過去にいじめを受けていた、インドア派、オタク気質、2ちゃんねらー(00年代以後の犯行)、初犯が25歳以下などがある。
このためオタク批判の題材としてもこの世代が引き合いに出されやすい傾向にある。

キレる17歳と呼ばれる例

少年A(酒鬼薔薇聖斗)

起こした事件:神戸連続児童殺傷事件(1997年)
1997年に2〜5月の間に神戸市須磨区で3名に重軽傷を負わせ、2名を死亡させた犯人。
当時なんと14歳。刑事罰の対象年齢を16歳から14歳に引き下げる少年法改正のきっかけにもなった。

ネオむぎ茶

起こした事件:西鉄バスジャック事件(2000年)
生まれは83年だが早生まれのため82年世代。当時17歳だった2000年に西鉄バスを乗っ取り4名の重軽傷者と1名の死者を出した。当時少年が2ちゃんねるを利用していた事も有名になり、ネット犯罪の先駆けともなる事件であった。

丑田祐輔(片山祐輔)

起こした事件:のまネコ騒動(2005年)→パソコン遠隔操作事件(2013〜2014年)
2005年ののまネコ騒動を泥沼化させた主犯格。エイベックスに幾度ものデマ流しや殺害予告を繰り返し行い(一部は自業自得ではあるものの)多大な損失を負わせ逮捕(当時23歳)。
唯一殺人は行っていない犯罪者だが、一度捕まっても懲りずこの8年後にインターネットウイルスを用いた冤罪事件を起こし再逮捕。彼の犯行が原因かどうかは不明だが、IBMのエリートだった実父(丑田俊二)がわずか2年で人事部を降りその4年後に還暦を前にして早世している。

加藤智大

起こした事件:秋葉原連続通り魔事件(2008年)
2008年に千代田区の中央通りで歩行者を次々と2tトラックで轢き、さらにサバイバルナイフで立て続けに斬りつけるという残虐な犯行を行った(当時25歳)。9人の重軽傷者、8人もの死者を出し、単独犯の規模としては最大。
この事件をきっかけに秋葉原の歩行者天国は3年もの間封鎖される事となった。
なお、この事件をきっかけに加害者側の家族もマスコミから執拗に追い回され、精神的苦痛に堪え兼ねた実弟が28歳で自殺している。

関連タグ

犯罪者 1982年 いじめ 毒親 アダルトチルドレン オタク 2ちゃんねる

pixivに投稿された作品 pixivで「キレる17歳」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 61

コメント