ピクシブ百科事典

ギャル妻セックス

ぎゃるづませっくす

「ギャル妻セックス」は2019年9月27日にアトリエさくらから発売された、Winbows7以降のWinOS対応のアダルトPCゲームのシリーズ作品。
目次[非表示]

概要

妻や恋人を他人と性行為させる「寝取らせ」を題材にしたゲーム。本来『◯◯セックス』シリーズの計4作の内の1作で、他の3作同様に短編で終了したが、ユーザーから好評を得ていたため、後日談としてFantiaの公式サイトにて、偏月で現在2作掲載されている他、パッケージ版と同日に販売されたダウンロード版にも追加シナリオが掲載されている。

原画はかん奈。

ダウンロード版追加シナリオ

李咲が高校時代のセーラー服を着て、当時の先輩と初体験をした時の話をしながらセックスする話。

Fantia後日談シリーズ

本編から数年経過した頃の話で、直尋が誕生日に出張してしまった時の話を2話に分けて掲載している。

  • 2020年10月28日掲載 / 直尋が誕生日に出張していたため、司とのセックスを動画にしてプレゼントした話。
  • 2021年4月8日掲載 / 出張から帰ってきた直尋が、李咲とセックスしながら動画について尋ねた話。

登場人物

桜井 直尋(さくらい なおひろ)
主人公。大手企業に勤めるサラリーマンで、真面目で常識人な性格から人当たりが良い。ある時李咲と呑んでいた時に、酔った拍子に昔付き合っていた男の話を聞き、その後にネットで寝取らせプレイの事を知って貸し出しプレイに目覚め、李咲に懇願して司との貸し出しプレイをはじめる。
桜井 李咲(さくらい りさ)
直尋の妻で専業主婦。ノリが良くサバサバした性格から周囲からの人当たりが良いが、そのため美人でプロポーションも良い事もあり、男性からいわゆる「軽い女」と誤解を受ける事がある。直尋とは大学時代の同期で、容姿に関係なく真摯に接してくれた姿に惚れ、恋愛を重ねて卒業と同時に結婚した。身持ちが硬く直尋一筋だが、彼が貸し出しプレイを提案したため、それで直尋が満足するならと司との貸し出しプレイを了承する。
速水 司(はやみ つかさ)
直尋の大学時代の後輩でイラストレーター。今風な若者でノリは軽いが時折アホな思考を持つ事がある。早漏で、それが原因で今まで複数の女性にフラれて自信を無くしていたため、自信を持たせる理由で李咲との貸し出しプレイの相手に選ばれた。本編後も彼女ができるまでのセックスフレンドという条件で関係を続けており、数年後にあたるFantia後日談でも李咲との関係を続けている。

関連記事

親記事

アトリエさくら あとりえさくら

兄弟記事

コメント