ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

外部リンク


概要

「ユメノソラホールディングス」の子会社で、同人誌販売店を展開している「とらのあな」が、2016年5月4日より始めた創作物投稿プラットフォーム・会員制コミュニケーションサービスである。イラストレーター漫画家コスプレイヤー・ゲーム製作者・バーチャルYouTuber占い師など、各方面で活躍するクリエイターたちの、自由な作品発表と創作活動の資金獲得を目的とした「クリエイター支援サービス」の場所として設けられた。


クリエイターとして当サイトを利用する場合、誰でも無料でファンクラブを開設し、イラスト・小説・コスプレ写真・音楽・映像などを手軽に投稿することが可能となっており、そのファンクラブでは会費や会員特典が自由に設定できる(※会員プランには無料・有料の設定も可能)ほか、メッセージ機能を通じてファンとの交流ができるようになっている他、コミッション機能アンケート機能もある。

クリエイターではなく1人のファンとして当サイトを利用、ファンクラブへ参加する場合は、会員限定コンテンツの閲覧や、限定グッズの購入などのコンテンツを楽しめるようになっている。


有料プランの毎月の会費等の支払いにはクレジットカード払いの他、とらのあなと提携していることもあってか、とらのあな専用の電子マネー『とらコイン』を支払いに使う事も出来る。

ただし、とらコインは楽天ポイント等の他の一般的な電子マネーとは異なり、購入したとらコインは有効期限が半年(正確には180日)で、更に購入した日付ごとにそれぞれ有効期限が独立して設定される(よくある『購入・使用毎に有効期限が延長される』ではない)ため、ポイントを買い溜めするのは非効率であるためとらコインでの支払いを考える際は要注意。


2022年10月にFANBOXの方針が変更されたことにより、登録者が急増している。

よく比較対象にされやすいFANBOXとの最大の違いは気に入った作品を「お気に入り」としてブックマーク登録できる点だろう。

言い換えればFANBOXにはブックマーク登録機能が無いのである。

2023年5月10日に、AIイラスト生成作品の取り扱いを一時停止したと発表し、同年8月24日より性的姿態撮影等処罰法に反するコンテンツの削除を7月28日に発表している。


関連タグ

同人誌 とらのあな

ファンティア:表記揺れ


競合サービス

pixivFANBOX:類似サービス。Pixivユーザー(特に作品を創るクリエイター側)の中にはFantiaと共に掛け持ちで利用している者も多い。

CREATIA:兄弟サービス。Fantiaのアカウントでログイン・登録も可。

Ci-en:競合のクリエイター支援サービス。投稿記事に対して投げ銭ができる事や、クレジットカード払い以外にも、特定のサイト(Ci-enではDLsite)で用いるポイントをプランの月額支払いや投げ銭に使用する事ができる点も共通する。

関連記事

親記事

とらのあな とらのあな

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13720451

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました