ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ギリーちゃん

ぎりーちゃん

ギリーちゃんとは、株式会社DELTA-Vの運営する「電子妖精計画!」(旧名:電子妖精プロジェクト)に所属する電子妖精の一人。 電子妖精には少ない不明なデータの残る妖精の一人でもある。
目次 [非表示]

概要

ギリーちゃんとは、電子妖精計画!(旧名:電子妖精プロジェクト)に所属する電子妖精の一人である。

電子妖精には稀な、顔をはじめ身体のほとんどの部分がギリースーツに覆われた珍しい妖精である。

また、電子妖精計画は最終的にゲームになるらしく、現在配信しているキャラクターがそのままゲームに参加するらしい。



プロフィール

公式プロフィール

タイプ偵察型/植物
モデル現代ミリタリースナイパー
開発世代第2世代
年齢システム内年齢???
誕生日12月26日(開発リリース日)
身長145cm(アホ毛含む)
体重52kg(武装含む全重量)

公式の人物説明

寡黙なスナイパー担当の電子妖精。

常にギリースーツで隠れているその中身は誰も見たことがない。

モデルミリタリーの中では偵察や狙撃が主な任務となる。

本当はみんなと仲良くなりたいけど、恥ずかしがり屋さん。

中身は超絶美少女らしい…

声を出すとかわいいんだよ?アイドルになりたい♪

・・・というひそかな夢を持っている。

武器は任務で使用している「バレットM82」。

(※バレットM82は対物ライフル、重量は約13キロと推測される)



人物

容姿(通常衣装)

見た目は上記説明通り、ギリースーツを着込んでいる。頭頂部にはアホ毛が生え、まばらに花が咲いている。また、髪は白い。

立ち絵からは見えないが、配信で動く姿を見ると髪の毛正面向かって左側にはメッシュが入っているのがわかる。

また、live2D(進化2.0)で目が緑であることが判明した。こちらで見る限りは丸みを帯びた優しげな眼である。

口も立ち絵では小さく開いているが、live2Dになり口が動くようになると丸みを帯びた形で開くようになった。


現代ゴシックロリータスナイパー衣装(新衣装)

通常衣装のギリースーツにうってかわってシックな落ち着いたゴシックロリータ調のドレス。

この衣装により身体の大部分が明かされた。

髪は緑のメッシュに加え、端に行くほどに緑のグラデーションがかかっておりとてもきれい。

目もギリースーツから覗く目とは少し印象の変わる丸みはそこまで強くない目だった。

また、ギリースーツに生えていたアホ毛は葉だったのか新衣装にはなかった。


衣装についてはフリルやタイツにシースルーと、とてもオシャレで、緑のリボンが大変かわいらしい。

襟にも、スカートの端にもフリル、袖口にもフリル。

さらに袖やスカートの部分にはバラをあしらっている。

そして胸元から胴部分に流れる緑のリボンが入っており、これがギリーちゃんのイメージカラーを現しているのだろうか、目を引く。

さらに頭にはベールがかかっており、さらにさらに四葉のクローバーのアクセサリーが付いている。おそらくオーバーレイに合わせてクローバーがあしらわれている


また、新衣装についても3D獲得が確定した。


オーバーレイ

電子妖精はオーバーレイ、有体に言ってしまえば強化形態になることで戦闘能力を大幅に上げることがで、羽根のようなものが生る。

ギリーちゃんのオーバーレイに関しては、背中から半透明の大きな四葉のクローバーが一本だけ生えてくる。

また周囲には小さい四角で構成された四葉のクローバーが舞っている。

とても美しい。


ギリーちゃんsystem-01


これについて項目を作るほかない。

声はとてもかわいらしく、心地よい高さの優し気な声にゆっくりとした喋り口調である。

筆者としては知識に似た声があまりにも存在しないため例えようがないが、強いて言うならFate/grand orderに登場するポール・バニヤンを演じているときの小見川千明さんによく似ていると思う。

また、いろいろな声を出せるタイプではないが、それだけに似た声というものをあまり聞いたことがない。


歌声に関してもかわいらしい非常に落ち着く歌声。

またボイストレーニングに励む中で低い声で歌う練習をしたらしく、かっこいい歌声で歌うこともできるようになってきた。

こちらの歌声はnanaにもアップロードされているので必見。


ヘリウムガスを吸っても声が変わらなかったという程高い声なのだが、耳に痛いほど高い声ではなく、個人的には鉄琴やオルゴール、トライアングルのような楽器の出す系統の音ではないかと思う。

筆者は切り抜きを作ったりもするのだが、録画を見返して絶叫を聞こうが特別耳に痛いと感じたことは一度もない。


性格

比較的傷つきやすく、ダメージには多少弱いがそれでもまた前を向いて配信に挑む心の強さを持っている。

過去に何度か逃げ出したりもしているがそれでもまた帰って来る。

感動的なものに弱いらしく、映画などで感動すると結構泣くらしい。


主な配信内容

主な内容は雑談配信、にゲーム配信、カラオケ配信などである。

ゲーム配信についてはyoutubeにも動画を少しづつ挙げていくようだ。

カラオケは権利関係上、showroomでの配信が主なためshowroomにて聞くしかない。


特技や趣味

特技は過去に配信では「豆を箸で移す」と言っていたが、水泳も得意らしい。

昔はよく泳いでいたと配信内で語っていた。


趣味としては過去にピアノを弾いて時期もあるらしく、ウクレレにも興味があるようだ。

最近(2021年現在)ドラムをやったりしていることを配信で話していた。


またアイドルオタクらしい。

過去には「AKB48」に推しがいたことを語ったり、最近では「BiSH」や「豆紫の大群」を好きなことについて語っており。

特に「BiSH」については現役で推しているらしい。

楽曲のおすすめを聞いたところ全部とのことで余程好きなことがうかがえる。

また「BiSH」のメンバー、「アユニ・D」さんのソロプロジェクトで活動しているバンド「PEDRO」も好きであり、かなりのハマり具合であることが窺える。

配信で「BiSH」について語っていたり、楽曲を紹介したりするほどのファンである。


また食べ物はラーメン(次郎系)が好き・・・なのだが実は野菜が苦手。

もやしを抜きにするほど。なので野菜ジュースで補填を試みている。


配信中の飲み物は主に水やお茶。極まれにオレンジジュースを飲んいたりする。

余談だがギリーちゃんのファンボックスの支援金額ごとの名称はお茶由来。


経歴

電子妖精ギリーちゃん

(本人記述のプロフィールから抜粋)

初配信

2019年11月30日デビュー


進化

・2020/03/19☞500フォロワー突破!!

・2020/05/23☞live2d実装!!

・2020/09/11☞1200フォロワー突破!!

・2021/04/02イベント特典で新衣装3D獲得することが確定。(加筆)


加筆すると声優グランプリ(2020年12月号)に1ページと0.5ページ程度インタビューなどを掲載された


その他

電子妖精としては転生組であり、過去には花草ふしぎ#01だった。

オーディション後に転生し、ギリーちゃんになり現在に至る。

花草3姉妹が全員明かされるまでは花草三姉妹の3女ではないかと噂されていた時期もある。


また、ギリーちゃんの最終的な目標は声優になることである。


声優を目指すことについて

全てを語ったかは不明だが、現状語られている理由は

自分の高すぎる声を嫌いだったらしい。しかし友達に「その特徴的な声を活かさないのはもったいない。」と評されたのが始まらしい。(声優グランプリ、第3回オーディション直前のツイート参照)

また、金田朋子さんを憧れの人として挙げられることがある。

これも特徴的な声でありながら、その声を活かしているところに尊敬の念を抱いたこともある。

それだけに声優に対する思い入れは強いと言える。


卒業について

2022/03/31に卒業が決定した。


関連リンク

showroomの配信ルーム「ギリーちゃんのふわふわLIFE♥」

https://www.showroom-live.com/denshi-ghillie


ギリーちゃんのyoutubeチャンネル

https://youtube.com/channel/UCjU97ecLVdITZw7B0Jb6F5w


電子妖精のグッズ販売サイトはこちら↓

https://booth.pm/ja/items/2299163


ギリーちゃんのFAN BOX

https://pixiv.net/fanbox/creator/51255235/post


ギリーちゃんのnana

https://nana-music.com/users/8581214


筆者の一番推したいところ

声優になる夢がありながら、見た目が他のバーチャルライバーに比べるとどうしても見劣りしてしまうが、それでも夢のために今日も配信を頑張っている姿。

コメントがもらえなかった時期だったり、機械に弱く携帯端末での配信に苦しみながらもいろいろな人のサポートを得つつパソコンでの配信始め、その見た目に苦悩しながら、コラボに躊躇しつつもコラボにも挑み、配信を続けるギリーちゃんの姿。


新衣装を獲得したというのにもかかわらず、今もギリースーツ衣装をメインでの配信を続ける本来の自分から逃げない配信スタイルも目を見張るものがある。他より劣る見た目の姿を受け入れ配信を続けるその姿。


自分自身の声を嫌いだったらしいのだが、自分を好きになろうとする姿。


これらの姿に沢山の力を筆者はもらっている。


関連タグ

モデルミリタリー: 狐火白乃 狐火黒乃 蛇ノ道忍 花草ぎもん

電子妖精プロジェクト バーチャルYouTuber VTuber


この記事のカテゴリ

キャラクター・人名 ゲーム

関連記事

親記事

電子妖精プロジェクト でんしようせいぷろじぇくと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8068

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました