ピクシブ百科事典

クロエの流儀

くろえのりゅうぎ

クロエの流儀とは、今井大輔による漫画である。
目次[非表示]

概要だオロカモノ。

日本文芸社発行の、週刊漫画ゴラクにて連載され、現在は同社のウェブ漫画サイトゴラクエッグにて連載中の、金髪碧眼JKクロエが、不逞な輩を華麗な言論で説き伏せる、現代のサムライ・ガール・ストーリーである。

…が、クロエに食って掛かられた、明らかにガラの悪い人物が、特に何も言い返さずに顔を赤らめ逃げ去ったり、喫煙者には妙にやさしかったりと、やや違和感のあるオチが多く、このことをネット上では、「作者の言いたいことを女子高生に言わせてるだけ」などと揶揄され、言い寄ったクロエが酒瓶で殴られ帰り打ちにあってしまっているコラなども作られてしまっている始末。解せぬ。

人物紹介だオロカモノ。

クロエ
本作の主役。フランス出身、金髪碧眼美人女子高生。時代劇で日本語の勉強をしたため、やけに古めかしい武士のような口調で話す。
不逞な輩(あくまでもクロエの主観)を見つけると、全く面識がなかろうが、ところかまわず見下した態度で物申し、容赦なく切り捨てる。本人曰く、「目の前の引っかかることに遠慮をせず口を出しているだけ」らしい。

無礼者には情けはないが、友達思いな面があり、時折、年相応の顔も見せる、特に、相手に変な好意を抱かせてしまったと思った時には、とっさに照れ隠しをする可愛らしい一面もある。

ノリちゃん
クロエの友達。黒髪ぱっつんヘアに後ろを二つにくくったおさげが特徴の、少し地味めの、おとなしい少女。
クロエの流儀を否定せず、目の前でクロエが人を切り捨てても、『いつものこと』と、あっさり受け入れられる、よき理解者。

余談だオロカモノ。

\あいまいみー 87-1/ ちょぼ


漫画家、ちょぼらうにょぽみ氏が、自身の漫画、あいまいみーにて、(おそらくだが)勝手にクロエを登場させ、真面目に漫画を描くよう自身に説教垂れるクロエを「うっせ!富士山みたいな口しやがってよぉ!」といいながらブン殴る事件が発生。
その後も、にょぽVSクロエのバトルが幾度か展開され、そのうち今井氏がツイッター上でにょぽをしとめるクロエを描き、なかば共同連載のような様相を呈するという珍事が発生した。
挙句にあいまいみーのアニメ三期の最終回で、あいまいみーキャラ+にょぽに、クロエが花束を贈呈するというオチをもってして、この戦い(?)は幕を閉じた。

ちなみに、某異色テコンドー漫画にも、アメリカンチアガールとして、クロエのような人物が登場しているが、こちらは直接的な関係はないと思われる(そもそもクロエはフランス人である)

これらの騒動があり、知名度が上がったためか、まさかの連載再開と相成った。

関連イラストだオロカモノ。

素敵なイラスト待っておるよ。

「おろかもの」



関連タグだオロカモノ。

コラボ繋がり。
ちょぼらうにょぽみ あいまいみー

pixivに投稿された作品 pixivで「クロエの流儀」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25345

コメント