2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

Pixivユーザーでもある漫画家。 茨城県出身。漫画ビジネス組織wwwaap所属。
自己紹介では1児の母と称している。

名前は「ちょぼらう・にょぽみ」で区切るようで、本人もだいたいそんな感じと言及している。また、「ちょぼ」と呼ばれることも多く、略称および本人のサイト名も「チョボにょぽ」となっている。

作風

かわいらしい絵柄と、あらゆる意味で独創的な描写、限りなくアウトに近いアウトとも言えるパロディが組合わさった作風のギャップに定評があり、しばしば「上級者向け」と評される。
そのせいで竹書房の問題児1号もしくはスクエニの銀河指定危険物の異名をもつ。また一時期きらら出禁作家を自称していたこともある(後述)。

しかし一方で、自身が既婚・子持ちである経験を生かした暖かい描写のイラストも多数公開しており、「きれいなちょぼ」と評される事も。
また、Twitterなどに投稿している広告漫画や一部アンソロジーなどでは狂気が控えめとなっている。
Pixivでの投稿の他、ニコニコ動画でも作品のまとめ動画を閲覧する事が出来る。
プリキュア東方Projectまどか☆マギカ等の同人作品も多数描いている。

西日暮里のホワイトハウス、格闘ゲームに熱中するなどの作者にまつわるローカルネタを仕組むこともある。
なお、西日暮里のホワイトハウスは実在する喫茶店である。

作品一覧

作者オリジナルではない作品は※印をつけている。

  1. 不思議なソメラちゃん
  2. 弱酸性ミリオンアーサー
  3. あいまいみー
  4. 輝け!ラジアントヒストリア!(脚本)
  5. 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
  6. 探偵夢宮さくらの完全敗北
  7. きゅぽぽんぬ宇宙忍者カンパニー

余談

  • 実家は蕎麦屋のためか、アイコンと作者キャラは狸の置物を意識したものになっている。


  • 『あいまいみー』のアニメ1期には作者自らもモブ役ながら出演。台詞は「にょぽみです。」のみ。2期はニーコが担当している。


  • 炎上スレスレ、なんなら自分から火をつけに行っているような危険なネタが多いが、2018年3月に家の裏庭が火事になった。このとき、なぜか消防車が呼ばれなかったため単独で消火活動にあたり、腰痛を発症してしまう。
    • これのせいで執筆中だった『あいまいみー』第103話のページ数削減を余儀なくされる。


  • 2021年9月に連載開始された『きゅぽぽんぬ宇宙忍者カンパニー』は、もともと8月開始だったが、とある理由で延期となった。
    • その理由というのが「海外の取引所に仮想通貨を預けていたがパスワードを忘れてしまい、そもそも英語が読めないため取り出すことができず、とても気持ちよく新連載がスタートできるメンタルではない」とのこと。作風だけでなく私生活も破天荒なもよう。

関連タグ

pixivユーザーの絵師一覧 漫画家

きれいなちょぼ いつものちょぼ うきゃぱー にょぽむ
大川ぶくぶ……竹書房の問題児2号。

関連記事

親記事

漫画家 まんがか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ちょぼらうにょぽみ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 442793

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました