ピクシブ百科事典

不思議なソメラちゃん

ふしぎなそめらちゃん

ちょぼらうにょぽみによる漫画作品及びそれを原作とするアニメのこと。「ソラメちゃん」ではない。
目次[非表示]

概要

一迅社の「まんが4コマKINGSぱれっとLite」※1 で2008年に初掲載。4回の読み切り掲載ののち連載化した経緯がある ※2。しかし、2011年には掲載誌の廃刊とともに打ち切りとなった。この時点までのエピソードは単行本2冊に収められている。その後、2015年から「まんが4コマぱれっと」において「不思議なソメラちゃんオートクチュール」※3 とタイトルを改めた上で連載を再開している。2015年秋アニメとしてアニメ化もされた (後述) が、アニメでは「不思議なソメラちゃん」として連載された分のエピソードと、「不思議なソメラちゃんオートクチュール」として連載された分のエピソードの両方が使われた。

英題は比較的早い時期から決まっていた模様。原作第1巻 (オートクチュールではなく無印のほう) のカバー裏背表紙部分には、既に "MAGICAL SOMERA-CHAN" という記述がある。大文字小文字の取り扱いに差異はあるものの、アニメの英語圏を対象とした公式配信 (後述) でもこのタイトルが使われている。また、中国語圏の公式配信 (後述) で使われるタイトルは「不思议美眉」となっている (こちらはどの時期に決定されたのか明確ではない)。

※1 「まんが4コマKINGSぱれっとLite」は、VOL.13 (2009年3月発売の4月号) 以降、「まんがぱれっとLite」を名乗るようになった。名称変更の前後でボリューム数は連番になっている。同誌は VOL.38 (2011年4月発売の5月号) を最後に休刊 (事実上廃刊) となった。
※2 読み切り掲載されたのは、「まんが4コマKINGSぱれっとLite」の VOL.6 (2008年8月発売の9月号)、VOL.10 (2008年12月発売の翌年1月号)、VOL.12 (2009年2月発売の3月号) と、「まんがぱれっとLite」の VOL.13 (2009年3月発売の4月号) である。ただし、VOL.13 では2話分が掲載されている。連載は VOL.15 (2009年5月発売の6月号) から始まった。
※3 「オートクチュール」はフランス語で「高級衣装店」あるいは「高級注文服」を意味する。スペルは "haute couture" である。

登場人物



アニメ

アニメ化されるという発表が2015年4月にあった。放送は2015年10月開始。

制作スタッフには「あいまいみー」に関わった人物を数多く登用している。「あいまいみー」の第1期と第2期がそれぞれ「ちょぼらうにょぽみ劇場」「ちょぼらうにょぽみ劇場第二幕」と称されるのに対し、本作は「ちょぼらうにょぽみ劇場-新章-」と銘打たれている。

番組表上の放送時間は5分で、CM 等を除くとおよそ3分30秒である。その構成は、基本的にアバン→オープニング→本編→エンディングとなっている。次回予告とエンドカードは存在せず、最終回以外では話数とサブタイトルが映像中に表示される場面がなかった。オープニングの秒数は、それ自体が存在しない九乃拳 (第9話) を除き約28秒で毎回固定されている。ただし、アバン、本編、エンディングの秒数はエピソードによって変動があるようである。

アバンでは、ほとんどのエピソードにおいて、本作のマスコットキャラクター的存在であるメヌースーの生態について解説が行なわれる。これについて詳しくは「メヌースー」の項目を参照されたい。

オープニングでは、映像とともに「プリズムMAX~平成維新フルHDリマスター版~」という楽曲が流れる。この曲に関する具体的な記述は「プリズムMAX~平成維新フルHDリマスター版~」の記事に譲る。

エンディングでは、「ノーギャラ絵描き唄」あるいはその亜種作品が流れることが多い。これらが流れているとき、大抵の場合画面上では詞に従って作中のキャラクターが描かれる。エンディングについての詳細は、「ノーギャラ絵描き唄」の項目を参照のこと。

スタッフ

以下に、本アニメのスタッフを「あいまいみー」シリーズと比較して示す。どのような項目を記述するかについては各公式サイトに準拠しているが、主題歌関連の項目は除外してある。なお、一部の作品のサイトにのみ存在している項目があった場合はその項目についても行を生成し、穴ができた部分は本編のクレジットを参照して補った。本編のクレジットソースの部分は斜体で表記している。

 不思議なソメラちゃんあいまいみーあいまいみー~妄想カタストロフ~
監督いまざきいつきいまざきいつきいまざきいつき
キャラクターデザインいまざきいつきいまざきいつきいまざきいつき
脚本いまざきいつきいまざきいつきいまざきいつき
演出いまざきいつきいまざきいつきいまざきいつき
作画監督いまざきいつきN/A ※4いまざきいつき
音響監督大室正勝川添憲五川添憲五
音楽羽鳥風画羽鳥風画羽鳥風画
制作プロダクションドリームクリエイションドリームクリエイションドリームクリエイション
アニメーション制作セブンセブンセブン
音響制作ダックスプロダクションダックスプロダクションダックスプロダクション
製作著作野乃本魔法拳道場倉持南高校漫画研究部(竹書房・SPO・AT-X)倉持南高校漫画研究部第二幕2014 ※5
海外担当bilibili、クランチロールN/AN/A

※4 「あいまいみー」の第1期に関しては、公式サイトにも本編のクレジットにも「作画監督」という項目が存在しない。ただし、「作画」という項目は本編のクレジットに出現しており、そこには「いまざきいつき」と書かれている。
※5 「あいまいみー~妄想カタストロフ~」の公式サイトでは「製作著作」が「製作」となっている。ただし、本編のクレジットでは「製作著作」という項目名で「倉持南高校漫画研究部第二幕」が表示されている。

放送と配信

放送局は、AT-Xテレビ埼玉KBS京都テレビ神奈川サンテレビである (放送開始の早い順)。これらのうち、各局公式サイトの番組表で話数とサブタイトルが確認できたのはテレビ神奈川だけである。AT-Xは話数のみ、KBS京都はサブタイトルのみ確認可能だった。テレビ埼玉サンテレビは話数もサブタイトルも確認することができなかった。

インターネット上における公式配信は、ニコニコ動画dアニメストアアニメパスアニメ放題バンダイチャンネルで行なわれると一迅社のサイトに記述されている。ここでは、配信ページを web ブラウザで閲覧可能なニコニコ動画バンダイチャンネルについて特筆する。両者とも第0話と第1話は常設無料で、第2話以降は有料である。ニコニコ動画は有料エピソードの単話購入が可能だが、無料会員の場合時間帯によっては低画質になる。バンダイチャンネルは有料会員になれば追加の課金なしで全話見放題だが、無料会員の場合有料エピソードは複数話のパック購入が必須で単話購入ができない。両サイトともに、動画のタイトルには話数とサブタイトルが表記されている。

海外では bilibiliCrunchyroll において公式配信されており、両者とも全話無料視聴可能である。これらは日本の IP からでは直接視聴することができないが、日本のサイトで行なわれる公式配信よりも早く配信が始まっている。第1話の配信開始は、bilibili 公式が2015年10月8日、Crunchyroll 公式が2015年10月7日 (いずれも現地時間) で、それぞれ毎週最新話が投稿されていった。ただし、Crunchyroll に関しては、各話投稿後1週間は有料会員のみ最後まで視聴可能だった (無料会員と非会員は当初冒頭の2分のみ視聴可能で、投稿から1週間経過後フルで視聴可能になった)。また、bilibili では中国語の字幕が、 Crunchyroll では英語の字幕が映像中に付加されている。

サブタイトル

エピソードごとのサブタイトルを以下の表に示す。「始まってるよ!」の後にスペースを挿入するかしないかということと、末尾2文字のエクスクラメーションマークを半角にするか全角にするかということは、サイトにより表記揺れがみられるが、ここでは Twitter の公式アカウントが行なう表記に倣った。

話数サブタイトル
壱乃拳始まってるよ!これが野乃本魔法拳!!
弐乃拳始まってるよ!第一回新キャラオーディション!!
参乃拳始まってるよ!宇宙からの侵略者!!
四乃拳始まってるよ!松嶋大人気!!
伍乃拳始まってるよ!Dr.ウォミーの人類殲滅計画!!
六乃拳始まってるよ!ククルとメスぱっくん!!
七乃拳始まってるよ!ソメラVS松嶋!!
八乃拳始まってるよ!創造神ドムンペルグ!!
九乃拳始まってるよ!松嶋とさようなら組み換え!!
拾乃拳始まってるよ!クリスマスの侵入者!!
拾壱乃拳始まってるよ!全人類抹殺作戦!!
拾弐乃拳始まってるよ!ソメラちゃん最終回!!

表には記述がないが、第0話として「万華鏡を作って不思議なソメラちゃんをPR!」という番組が、本編と同じ尺・時間帯でアニメの放送開始前週に放送された。


関連イラスト

\不思議なソメラちゃん/ ちょぼ
\不思議なソメラちゃん/ちょぼ
ソメラさんまぢかっけーっす
うーなぎだよっ!
めぬーすー
ノーギャラ絵描き唄




関連タグ



外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「不思議なソメラちゃん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 279439

コメント