2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 漫画「ファラオの墓」の登場人物、本項で解説。
  2. ドラマ「スタートレック ヴォイジャー」の登場人物。本項で解説。

「ファラオの墓」のケス

ウルジナの宰相でありながら、スネフェルを傀儡の王として利用して、権力を握ろうとしている。
アンケスエンの父で、権力に飢えた老獪な策士。

先王暗殺の下手人であり、スネフェルを利用して「ウルジナ」、ひいては全エジプト支配を目論んでいる。

様々な謀事にも長けてはいるが、自惚れが強く、「メネプ」を退けて実権を掌握した後の彼の暴走によってウルジナは急速に衰退、滅亡へと向かうこととなる。

関連タグ

ファラオの墓 竹宮惠子

スタートレック ヴォイジャーのケス

ケス


(演者:ジェニファー・リーン 吹替:小林優子

デルタ宇宙域に飛ばされたUSSヴォイジャーが遭遇したオカンパ人の少女。
外見は人間とほぼ同じだが、平均寿命9歳の短命な種族なので初登場時の年齢はわずか1歳。また、オカンパ人は超能力を持つ種族だが、ケスは特に強い超能力の才能を秘めている。

ヴォイジャーの旅に同行し始めてからは水耕栽培プラントで食料の野菜を育てていたほか、臨時の看護師としてホロドクターの補佐を務めていた。

少女らしく明るく元気な性格で、恋人のニーリックスを一途に慕っていた。しかし、人生で一度の繁殖期(エロジウム)を迎えた際には彼と子供を作る決断が出来ず(この繁殖期は疑似的なものだったが)、それ以降は恋愛関係が自然消滅していった節がある。

第1話からシーズン3まで活躍していたものの、異次元から現れた生命体8472との接触で超能力が異常進化してしまった為、69話(シーズン4の1話)でセブン・オブ・ナインと入れ替わるような形で艦を去った。

その後、143話「帰ってきたケス」で再登場したものの、年老いた彼女はヴォイジャーに乗船したことを悔い、かつての仲間を犠牲にして過去を改変しようと企む。しかし、ジェインウェイ艦長がそれを阻止し、彼女の説得を受けてオカンパ星に帰っていった。

関連項目

スタートレック ヴォイジャー

関連記事

親記事

ファラオの墓 ふぁらおのはか

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ケス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 496

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました