ピクシブ百科事典

サインはV

さいんはぶい

原作・神保史郎、作画・望月あきらによる漫画。実写映画化・実写テレビドラマ化もされた。原作の正確なタイトルは『サインはV!』である。
目次[非表示]

概要

元々は「少女フレンド」(講談社)にて1968年から連載された漫画作品。
マーガレット」(集英社)に連載され、好評を博していた「アタックNo.1」に対抗するために作られたようなものだった。実業団チームが舞台となっているのはそのため(ちなみに「アタックNo.1」は高校バレーが題材)。

1969年10月から1970年8月にかけてTBS系列局ほかでテレビドラマ版が放送された。主演は岡田可愛。
なお、映像化においては「アタックNo.1」よりもこちらの方が早かった上、結果的にはなるが「アタックNo.1」の放送終了時間に合わせる格好でこちらが放送を開始する時間となっていた。
その後1973年10月から1974年3月にかけて第2シリーズが、やはりTBS系列局ほかにて放送されている。この時の主演は坂口良子

外部リンク

サインはV - Wikipedia

関連タグ

関連記事

親記事

バレーボール ばれーぼーる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「サインはV」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34253

コメント