ピクシブ百科事典

シェリル・キャメロット

しぇりるきゃめろっと

「シェリル・キャメロット」とは、『D.Gray-man』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「いっとくが僕はドSだ」

概要

声:飛田展男(HALLOW)

ノアの一族の第4使徒「欲」(デザイアス)。

人の世界では、ロード・キャメロットを養女、ティキ・ミックを弟ということにしている。表向きは、ある国の外務大臣を務めている。
長い黒髪でややつり目、右耳にだけピアスをしている。

普段は弟と同様軽い性格で、「家族」を溺愛しているが、性格は自他ともに認めるドS。
敵対関係にある他国との対談において、アクマを生み出す環境を作り出すために、相手国を罠にはめ戦争状態に陥れるなど、陰湿で狡猾。
ちなみに、アニメ版は第1作から登場しているが最終回の1シーンのみで、本格的な活躍は「HALLOW」から。

能力

糸のようなものを操り、対象の自由を奪う能力を持つ。単に操り人形にするだけでなく、トクサの脚をぐちゃぐちゃにへし折ったり獲物を叩きつけて押し潰すなど、攻撃にも利用することができる。シェリルの性格もあり、他のノアに負けず恐ろしい能力であることは間違いない。
ただ、似たような性質の対アクマ武器を持つノイズ・マリのとは真逆の性質を持ち、マリが攻撃ならばこちらは文字通り絡め手を得意としている。

関連イラスト

結婚してよかったっ
兄弟


ノアでミュージカルハイスクール
踊りましょう



関連タグ

D.Gray-man Dグレ ノアの一族 ティキ・ミック ロード・キャメロット

pixivに投稿された作品 pixivで「シェリル・キャメロット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47671

コメント