ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

ネアは英語圏の人名。NearNeaニアなど表記揺れ多数。

ここでは「D.Gray-man」の登場人物「ネア」について解説している。

DeadbyDaylight」の登場人物については「ネア・カールソン」を参照。


概要

千年伯爵ロード・キャメロットに次ぐ3人目の奏者である。

本来13人しかいないノアで14番目に生まれた事から「14番目のノア」と呼ばれている。


千年伯爵を殺し自らが千年伯爵となるために伯爵達を裏切り、アレン・ウォーカーに奏者の資格と自らの記憶を与えてから伯爵に殺された。アレンが方舟を操作して以降その意思が徐々に目覚めていき、北米支部でのアルマとの戦いを経て覚醒することになる。


マナとは実の兄弟であり、ロード曰くマナのために戦ったらしい。


『アレン』とはかつて殺害される前に『アレン』は「自分の体を使ってくれ」と取引をし、それによって殺害された後『アレン』の体で長い時からようやく目覚めたが、目覚めた時の『アレン』の肉体は取引当初よりも外見年齢が縮んでいた。『アレン・ウォーカー』とかつての『アレン』は使った肉体からネア自身の推測では同一人物のようだが、この『アレン』と『アレン・ウォーカー』の関連性は不明。


ありえない存在である「14番目」のその正体は千年伯爵自身の分身。滅ぼそうとしていた世界であったはずのある美しい場所の光景の前に千年伯爵自身は消え去り、伯爵がいた場所には二人の赤子と伯爵が着ていた衣服だけが残されていた。その二人の赤子こそがネアとマナであり、千年伯爵自身でもあった。


また本人の語るところによれば、「14番目」という呼称は先代のノアたちがイヤミでつけたあだ名(上記の通りネアも「千年伯爵」なので、本当なら「第一使徒」であって「第十四使徒」ではない)であるらしく、そう呼ばれることに強い不満がある模様。


関連イラスト

過去のアレンくんとネア


関連タグ

D.Gray-man

アレン・ウォーカー 奏者

ノアの一族 14番目

関連記事

親記事

ノアの一族 のあのいちぞく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1395320

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました