ピクシブ百科事典

ジオ・インザーギ

じおいんざぁぎ

ジオ・インザーギとは精霊使いの剣舞に登場する人物である。

概要

CV:松岡禎丞

初登場は原作2巻。

カミトと同じ〈教導院〉の遺児で褐色の肌、全身の刺青と赤い目が特徴的な少年。
容姿は童顔の主人公よりイケメン。

エリス・ファーレンガルト及び彼女が率いる風王騎士団のメンバーを精霊無しで倒す程の戦闘力を持ち、カミトとの一度目の戦闘では圧倒的な勝利を収めた。

カミトとの二度目の戦闘…つまりカミトにとってのリターンマッチでは作中で数少ない男VS男の熱いバトルが期待されたが、同じく原作2巻から登場したフィアナ・レイ・オルデシアがまさかの乱入。
ジオの弱点を突く踊りをし、彼は敗北した…

その後、全く出番は無く、一部のマニアックなファンを除いて、彼は読者から忘れられた存在となっていた…が、

まさかの13巻で再登場

これからの彼の行動に注目していきたい。

関連タグ

精霊使いの剣舞 エリス・ファーレンガルト フィアナ・レイ・オルデシア テルミヌス・エスト テルミヌス・エスト・ツヴァイ 真実を貫く剣

コメント