ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ジャッジスルー

じゃっじするー

イナズマイレブンに登場する必殺技の1つ。 名前が審判(ジャッジ)が無視(スルー)する技という公式容認の反則技である。
目次 [非表示]

イナズマイレブンに登場する必殺技。ドリブル技に分類される。

3まであり、どれも暴力的な技である。

ジャッジスルー

ゲーム1から登場。

相手の胸部にボールをパスする

相手がトラップしたボールに回し蹴りをぶちかましボールごと相手を蹴り飛ばす

という非常にインパクトの強い技である。


ゴールをずらしたりボールを増やしたり等何でもありな超次元サッカーとはいえこんなラフプレーはNGらしく非常にファールになる。と言うよりこれは実際はただの暴行である為に実際に試合でやったら間違いなくレッドカードを出され、退場し書類送検となるだろう。

主な使用者は万丈一道等の帝国学園、真・帝国学園の選手等。3では飛鷹が自力で習得する。


アレスの天秤ではボールを相手に向かって蹴り当て、高く上がったボールごとスタンプして再び相手に直撃するというモーションに変化した。

この時は寺門大貴が使用した。


ジャッジスルー2

相手の胸部にボールをパスする

スライディングのように低い姿勢のまま相手に近づきボールごと蹴り上げる

そのまま連続蹴りを喰らわせフィニッシュに両足で顔を蹴り飛ばす


ジャッジスルーが発展した技。

言わずもがなジャッジスルー以上に暴力的に磨きがかかっている。

見た目こそ派手だがファールの確率はより上がっているので出されたらラッキーである。よりによってラスボスも使ってくる。

主な使用者は不動明王宍戸佐吉(DE)等。


ジャッジスルー3

イリュージョンボールでボールが分裂

オーラがまとって浮いた球を相手めがけ蹴り吹っ飛ばす


ジャッジスルーの発展した技…と思われる。

2人技で帝国の技イリュージョンボールとジャッジスルーが融合したロマンあふれる技だが直接蹴りあげないなど地味な方である。

主な使用者はチーム・ガルシルドに所属するマンティスクロウ


ゲームでの性能

燃費が非常に良く何回でも使えて強力な反面、ファウルを取られやすいハイリスクハイリターンな技。なお、いずれも火属性。


余談

さて、この技なんと帝国学園を代表する技だというのに1と2は無印アニメ未登場である。つまりPTAのジャッジをスルーできたのは3のみ。

おそらく…というか絶対に子供が真似しないよう配慮か規制がかかったものだと思われる。

ただ、技名こそ出ないものの、不動などがそれらと似たようなプレーをしている描写が見られたが…


すでにペンギンの前例(後に登場したが)があるとはいえアニメから入った人は1と2が無いまま謎の3が登場したことで困惑したものと思われる。


アレスの天秤ではモーション的な意味で真似できない様になったのか、アニメ放送から約10年経ってようやく1が登場した。


ちなみに漫画版にはキッチリ登場している。


イナズマイレブンGOではいずれの技は登場しない代わり、マッドジャグラー、バーニングサマーといった派生技が登場している。


関連タグ

イナズマイレブン イナズマイレブンシリーズの必殺技一覧 反則 ファール

関連記事

親記事

イナズマイレブンシリーズの必殺技一覧 いなずまいれぶんしりーずのひっさつわざいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34057

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました