ピクシブ百科事典

アレスの天秤

あれすのてんびん

アレスの天秤とは、ゲーム・アニメ『イナズマイレブン』シリーズの第7弾作品にして最新作作品。正式名称は『イナズマイレブン アレスの天秤』。
目次[非表示]

概要

『イナズマイレブン アレスの天秤』とは、ゲーム会社レベルファイブ原作によるゲーム・テレビアニメシリーズ『イナズマイレブン』の最新作。
同シリーズでは『イナズマイレブン』、『イナズマイレブン2 脅威の侵略者』、『イナズマイレブン3 世界への挑戦!!』、『イナズマイレブンGO』、『イナズマイレブンGO2 クロノ・ストーン』、『イナズマイレブンGO ギャラクシー』に続く第7作目の作品となる。

2016年7月27日、『LEVEL 5 Vision 2016 -New Heroes-』にて主な情報が公開された。
テレビアニメは2018年春から放送開始予定。製作局・放送局は未定。
ゲームの対応機種及び発売日は未定である。

サブタイトルの「アレスの天秤」とは、物語後半で主人公たちに影響を与えてくる"ある存在を表す名前"とのこと(2016年8月18日・25日合併号のファミ通内の日野社長のインタビューより)。
PV内では「人の運命を変える」「世界を変える力がある」と言われ、兵器、或いは装置の様な物であることが示唆されているが、これがどうサッカーと結び付くのかは不明。

なお、アニメ『イナズマイレブン アレスの天秤』は2018年春放送開始予定だが、それまでの間に本作と関連したオリジナルアニメが放映される。

  • 本作に関連した完全新作ショートストーリー『イナズマイレブン アウターコード』を、レベルファイブ制作番組『イナズマウォーカー』内で放映中。
  • 2018年1月下旬に開催予定の「イナズマイレブン大復活祭」にてアニメ『イナズマイレブン』第27話「宇宙人が来た!」(脅威の侵略者編第1話)を、本作に内容が繋がるように再構成したアナザーストーリーである『イナズマイレブン』アナザー27話「サッカーの変革」が上映される。同時に『アレスの天秤』1話も先行上映される。

設定

時間軸は『イナズマイレブン』(無印1作目)の後、すなわち円堂守たち雷門中サッカー部が『フットボールフロンティア』全国大会で優勝した後という設定。
本来であればこの後『イナズマイレブン2 脅威の侵略者』(2作目)のストーリーが続き、雷門中にはエイリア学園の襲撃が待ち受けるはずだが、今作は『脅威の侵略者』以降のパラレルワールド(平行世界)という設定であり、エイリア学園が作られず、雷門中含む日本全国への襲撃が無かった前提の話で進む。
またその本編以前に亡くなったキャラクターが生存している上、年齢設定に変更が加えられている。
そのため2、3作目に登場したキャラクターもパラレルワールドの影響により今までの設定から大きく変わると思われる(ただし一部のキャラを除き、個性は変わらずに登場するとのこと)。

舞台は孤島である『伊那国島』(いなくにじま)から始まり、これまでのシリーズでお馴染みの雷門中に加え、星章学園王帝月ノ宮中の計3校が中心となった物語を展開する模様。

あらすじ

フットボールフロンティアでの雷門中優勝により、少年サッカーは日本中で人気を集めるようになる。やがてサッカーチーム運営の要件として、大規模な資金を有するスポンサーが付かなくてはならなくなった(『スポンサード』と呼ばれる制度)。
故に、スポンサーの付かない学校は試合観戦における集客が見込めなくなり、資金不足によって廃部に追い込まれるようになっていった。

孤島・伊那国島にある伊那国中のサッカー部にもその影響は及ぶこととなる。ある日、伊那国中の理事長の命令により、サッカーグラウンドが撤去されることとなった。
伊那国中2年の主人公・稲森明日人は撤去を阻止しようとするが、簡単に解決できる話ではなかった。しかしある条件によりサッカーを取り戻せることを知り、仲間と共に練習に励み、サッカーを取り戻すために島を離れ、雷門中に転入する。目指すは「フットボールフロンティアで1勝する」こと。

そして夢の舞台、フットボールフロンティアに出場する雷門中。初戦の星章学園の1年・灰崎凌兵は伊那国の秘めた実力に狂笑する。楽しげにプレーする伊那国の選手たちを、王帝月ノ宮中の2年・野坂悠馬は客席から眺めていた。

登場人物

アレスの天秤の登場人物一覧

関連動画

【ゲーム&アニメーション パイロットフィルム『イナズマイレブン アレスの天秤』】
(株式会社レベルファイブ公式チャンネル「LEVEL5ch」より)


スタッフ

ここに記載しているものは、2016年7月27日に公開された上記の映像『ゲーム&テレビアニメーション パイロットフィルム』におけるスタッフであり、ゲーム及びテレビアニメの各スタッフとは一致しない可能性がある。

  • 総監督・原案・脚本:日野晃博
  • 監督・絵コンテ:かまくらゆみ
  • 演出:鳥井聖美
  • キャラクターデザイン:長野拓造
  • キャラクターデザイン・作画監督:日下部智津子
  • アートコンセプト:荒川政子
  • 撮影監督:柚木脇達己
  • 編集:小野寺絵美
  • 音楽:光田康典
  • アニメーション制作:OLM
  • アニメーションプロデューサー:小板橋司
  • 製作・著作:レベルファイブ

関連イラスト

おかえりイナズマイレブン
ARES!


あんなきりな



関連項目

イナズマイレブン レベルファイブ
パラレルワールドが登場する作品一覧

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「アレスの天秤」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 118470

コメント