ピクシブ百科事典

宮野茜

みやのあかね

『イナズマイレブン アレスの天秤』の登場キャラクター。
目次[非表示]

CV:戸松遥

概要

灰崎凌兵の幼馴染の少女。中学1年(アニメージュ6月号より)。
灰崎が8歳の頃、住んでいたアパートの隣部屋に引っ越してきたことで仲良くなる。
そんなある日、家庭の事情により教育プログラム「アレスの天秤」に参加するために転校すると告げ、アパートから離れることになる。
しばらく経った頃にアパートに帰って来たが、人形のように感情を失い、親の介助無しには動けない状態となってしまう。
現在は市内の総合病院に入院しているも、未だに何も反応を示さないことに変わりない。
この出来事がきっかけで灰崎は「アレスの天秤」が優秀なサッカープレイヤーを育成することを後に知り、復讐のためサッカーを始めることになった。

しかし野坂悠馬が病室を訪れると彼に反応を示したことから、プログラムを受けた者だけ意思疎通がとれると思われる。
なおアニメ7話放送後に配信された「週刊イナズマウォーカー」で日野社長は「彼女が何故こうなったのか終盤で明らかになる」とのこと。

特徴

黒のツインおさげと緑色の瞳が特徴。
幼少期にクマのぬいぐるみが好みだったためか、灰崎からクマのぬいぐるみ(ニックネームはクマゾウ)などのグッズをプレゼントされている。

関連タグ

イナズマイレブン アレスの天秤
灰崎凌兵 野坂悠馬
イナイレ女子

pixivに投稿された作品 pixivで「宮野茜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41417

コメント