ピクシブ百科事典

ジルダ(MS)

じるだ

ジルダとは、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」に登場するモビルスーツである。
目次[非表示]

機体データ

型式番号
  • IPP-0032(一般機)
  • IPP-0032S(SAU機)
全高19.8m
本体重量29.7t
動力源エイハブ・リアクター
使用フレームヘキサ・フレーム
武装
  • ワイヤー・ガン
  • クロウ・バー
  • ライフル
  • ソードクラブ
  • シールド
  • パイルクロウ
パイロット
  • オセアニア連邦労働者(一般機)
  • SAU防衛軍兵士(SAU機)


概要

地球経済圏で使用されているモビルスーツ。
軽量なヘキサ・フレームを使用した機体で機動性が高く、装備のバリエーションが豊富で汎用性にも優れており、距離や戦地を選ばずに使用できる。
オセアニア連邦の機体である一般機はグレーのカラーリング、SAU防衛軍の機体はダークブルーのカラーリングである。

ユーゴーと違い、膝の関節は逆になっておらず通常仕様であり、バックパックから後頭部を覆っているフード状装甲にコクピットが存在する。

オセアニア連邦の機体はコロニーの暴動の際に使用されており、アリアンロッドの部隊と交戦するがガンダムヴィダールによって多数撃破され、主力機として登場したSAUの機体もガラン・モッサゲイレールとの交戦で撃破されている。

武装

ワイヤー・ガン

先端に3基のスラスターと爪が付いているワイヤーアンカー射出装置。オセアニア連邦の装備であり、作業用工具を武装として転用したもの。

クロウ・バー

オセアニア連邦の機体が使用するバール型格闘兵装。本来は作業用工具。

ライフル

SAU防衛軍の機体に装備されている小型射撃兵装。

ソードクラブ

SAU防衛軍の機体が使用する近接格闘兵装。使用しないときは背部に懸架される。

シールド

SAU防衛軍の機体の左腕に装備されている防御装備。裏面にはパイルクロウが備えられている。

パイルクロウ

シールドの裏に装備されている連装式パイルバンカー。

関連タグ

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ
ヘキサ・フレーム

関連記事

親記事

ヘキサ・フレーム へきさふれーむ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ジルダ(MS)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16

コメント