ピクシブ百科事典

スウィフトシュア(アズールレーン)

すうぃふとしゅあ

艦船擬人化シューティングゲーム『アズールレーン』に登場するキャラクター。モチーフは同名のイギリス軽巡洋艦「スウィフトシュア」。
目次[非表示]

ロイヤルネイビー、スウィフトシュアと申します、…こんな私でよろしければ、全力で艦隊をサポートいたします

概要

アズールレーン』に登場するキャラクターで、所属はロイヤル
レアリティはSSR。

2019年6月13日のアップデートにて実装され、同年7月11日のアップデートで待望のボイスが追加された。
CV:大和田仁美

モチーフとなったイギリス海軍マイノーター級軽巡洋艦HMS Swiftsureは、第二次世界大戦中に完成した最後のイギリス海軍巡洋艦であった。
当時の最新鋭艦であった同艦には、英国巡洋艦としては初めてとなる274型レーダーが搭載されており、高い対空性能を誇っていた。
それを反映してか、ゲーム内における彼女のスキルの一つ「スウィフトシュート」は、自身と味方前衛艦に強力な対空バフをかけるものとなっている。

性格

公式の紹介文には、「生真面目な性格のゆえか、落ち着いた雰囲気を持つも、少し自信不足な一面が目立つ」とあり、その生真面目な性格はセリフの端々にうかがえる。
当初は指揮官や他の艦船との距離感や、自分の立ち位置を模索しているような様子が見られる。
特にフィジージャマイカに対してロイヤルレディとしての優雅さに欠けるといった苦言を呈したり、ロイヤルの騎士長であるキング・ジョージ5世の気丈さを羨ましく思ったりするあたりに、ロイヤルとしての艦船のあり方と自分のあり方に迷う彼女の様子が垣間見える。

そんな彼女も、指揮官との関係が深まるにつれ徐々に心を開いていく様子が見られる。

上述のフィジーやジャマイカといった艦船の他には、かつて同じ艦隊に所属していたシェフィールドに憧れているといった描写もあり、今後彼女たちの関係が掘り下げられていくことが期待される。

着せ替え「自習室のシクラメン」

センシティブな作品


スウィフトシュアの着せ替え(スキン)第一弾。
本スキンは、キャラクターと同時に実装された。
セリフでは自分の実践不足を補うために勉学に取り組んでいることが語られ、ここからも彼女の真面目さがうかがえる。

関連イラスト

スウィフトシュア
スウィフトシュア
センシティブな作品
スウィフトシュア   自習室のシクラメン  アズールレーン



関連タグ

アズールレーン ロイヤル(アズールレーン)

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スウィフトシュア(アズールレーン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 148050

コメント