ピクシブ百科事典

概要

レッドマウンテンに接続されているアルタイル軍のエネルギー供給アンカーを守るボス。
ステージ名は「ハウトリベンジ」であり、その名の通り一度は倒したと思われたハウトの逆襲である。もともと採掘用のメカだったものを、ハウトが戦闘用に改造したという設定。

八角形の足場で戦うことになり、通常のボムは原則通じない(溜めボム以上の攻撃力が必要)。合格タイムはわくわくが12000、どきどきが13000。

  • パンチ - すばやく殴ってくる。ダメージはないがほぼ避けられず、気絶効果がある(程度は浅い)。どきどきだと数回連続で放ってくる。腕を破壊すれば使わない。
  • ラリアット - 俯瞰視点となり、両腕を伸ばしたまま全身ごと回転しつつ、本体の移動も兼ねる。こちらはダメージ有。中間距離にいなければ安全なので、腕を狙うなり本体を狙うなりお好きにどうぞ。ここでどれだけ攻めに転ずることができるかで、カード取得の成否が分かれる。
  • 火山弾 - ボンバーマンシリーズではお馴染みの攻撃。頭の帽子から上空へ発射し、足場に出現した影めがけて落ちてくる。足場の外周は色が暗いため影も見えないので危険。中央部で避けたい。どきどきだと攻撃ペースが非常に速い。帽子を破壊すると使ってこないほか、本体に溜めボムをぶつけると攻撃が中断され、しばらく気絶状態を与えられる。
  • レーザー - 直立もしくは、溶岩潜行からの頭だけ出した状態で放ってくる。直立の場合は他の攻撃から繋いでくる事が多く、頭だけ出した場合は連発することもある(どきどきでは4〜5連発も普通)。タイミングよく左右によければいいのだが、連続発射の場合はレーザー1本ごとに逃げる向きを変えないと逃げ切れない。徐々に手前へとジグザグ移動する感じで避けるのが定石か。頭だけ出した場合は、これも本体へ溜めボムをあてることで中断させる事が可能。

ゴールドカード取得条件は以下の通り。
  • 両腕を破壊 - 腕1本に突きカード1枚。ラリアット中や、潜行の前後などは隙だらけ。
  • 帽子を破壊 - 厄介な火山弾を封じられる。残しておいてもいいことはないので、壊せる時に優先的に壊したい。
  • ハッチにボム投下 - 気絶させている最中に開いているハッチにボムを投げ込む。外部への通常ダメージとは別カウントでダメージが入り、この内部ダメージが一定以上になると通常の耐久が残っていても倒した事になる。溜めボムを用いた場合、わくわくだと1発で撃破となる。気絶させてハッチに投げ込むか、気絶中を狙って他のパーツを狙うかは状況に応じて。

また、倒した後も沈んでいくまでタイムが加算されるため、かなり余裕を持って戦わないと時間オーバーになりやすい。

関連タグ

爆ボンバーマン

関連記事

親記事

レッドマウンテン れっどまうんてん

pixivに投稿された作品 pixivで「スプリガン(爆ボンバーマン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 48

コメント